究極の傍観者

歴史、文学、宗教など人文科学系情報を中心にしようとは思っていますが、それ以外のことも書きます。人間のすることはみんなどっかでつながっていますから。記事内容に関するコメントやトラックバックはご自由にどうぞ。

URL

URL変更最終結果

URL変更途中経過の続き。

ほぼ二ヶ月かかって、google 上でのこのブログへのインデックスがすべて新URLに移行したようだ。ページランク(まだ2だが)も復活した。だいたい二、三ヶ月かかるという報告を見かけたが、そのとおりだった。

しかしもうちょっと早くならないもんかな・・・

URL変更途中経過

URL変更その後の続き。

URL変更して約二週間、ようやく新URLの結果が旧URLよりも上位になるようになった。

ただし、旧URLも残っているし、個別記事の情報はまだみんな旧URLで引っかかってしまうようだ。うーん・・・

もうちょっと賢くなれないのかな。まあspam行為をやるやつが多いから防衛として安易なURL変更にはペナルティーを与えているのはわかる。でもだったら最初からURLの構造に関わらず(ドメインなどにこだわらず)、検索結果を編集してくれればいいのに・・・

URL変更その後

まだ二日程度だから駄目なのかな。

ちゃんと旧URLでアクセスすると次のように「301」が返ってきているから、スパムとは判定されないはずなんだが。

$ wget http://blog.livedoor.jp/t2001t2001/
--21:13:49-- http://blog.livedoor.jp/t2001t2001/
=> `index.html.1'
blog.livedoor.jp をDNSに問いあわせています...
完了しました。

blog.livedoor.jp[125.6.172.175]:80 に接続しています...

接続しました。
HTTP による接続要求を送信しました、応答を待っています...
301 Moved Permanently

場所: http://t2001t2001.ldblog.jp/ [続く]

21:13:49 (5.83 MB/s) - `index.html.1' を保存しました [67232/67232]

まだ駄目。

今のところまだ駄目。
「t2001t2001」で検索しても、ひっかかるのは、"blog.livedoor.jp/"のほう。

ただ、順位は変わっているので、なんらかの影響を与えていることは間違いない。
一応PING送っているので、それがgoogleクローラに影響を与えているのだろう。

URL変えて見た

本当はURLなんてどうでもいいと思っている。

Webが広まりだした当初は、検索エンジンの性能も低かったし、適切なリンク集も少なかったから、目的のページにたどり着くためにURLを直打ちすることもたまにはあった。しかしそれも20世紀の話であり、今世紀になってからはURLなんて単なる記号でしかないはずである。

ところがどっこい、その「検索エンジン」が未熟なため、URL自体を意識しないといけない事態が発生している。

たとえば、このブログは本来"http://blog.livedoor.jp/t2001t2001/" である。だから、"/blog.livedoor.jp/t2001t2001/" 以下を一つのサイトとしてまとめくれるなら何も問題ない。

しかし、検索エンジン(とりあえず現状ではgoogleしかない・・・) は、"/blog.livedoor.jp/" でまとめてしまうのである。"/blog.livedoor.jp/" には何万、何十万ものブログが存在しているのに、それ全体が一つのまとまりだなんて無茶すぎる。

というわけで、泣く泣くURLを変更した。この変更がどの程度の時間でgoogleまで伝わるかはおいおいレポートするつもりだ。

記事検索
Archives
Recent Comments
livedoor プロフィール

t2001t2001

 
 
  • ライブドアブログ