究極の傍観者

歴史、文学、宗教など人文科学系情報を中心にしようとは思っていますが、それ以外のことも書きます。人間のすることはみんなどっかでつながっていますから。記事内容に関するコメントやトラックバックはご自由にどうぞ。

1989年

平成元年の参院選挙

7月23日はなんの日か調べてみたら、第15回参議院議員通常選挙が行われた日だった・・・

この選挙はかなり重要な選挙で、「自民党が参院の過半数を割った」のはこれが初めてである。今でこそ国会では自民党が勝ったり負けたり(民主党が負けたり勝ったり)することはあたりまえだが、少なくとも昭和時代は、「自民党は永遠に不滅」だったのだw

その4年後の第40回衆議院議員総選挙で、とうとう自民党の単独政権が終わることになるのだが、やはりこの平成元年(1989年)というのは節目の年だったことがわかる。というわけで、1989年物語もよろしくw

1989年物語(12月)

1989年物語(11月)の続き。

12月はなんといっても日経平均最高値。wikipediaより抜粋。

12月29日 - 東証の日経平均株価が大納会で史上最高値の38,915円87銭を記録。これを最後に1990年の大発会から株価は下落へ転じ、バブル景気は崩壊へ。

若い人は信じないだろうが、当時ほとんどの日本人は日経平均がすぐに4万円台、5万円台に突入すると信じていた。少なくとも日経新聞を読んでいる普通のサラリーマンは皆信じていたし、経営者もそれを見込んで大量採用を行っていたのである。

ちょうどそのころの株式市場とか、マネーゲームの状況がよく描かれている小説がある。「小説 兜町(しま)」の清水一行氏の作品だが、ちょっとマイナーな作品かも。私はなんどもくり返し読んでいる。こんな良心的な投資顧問はいないと思うが・・・



ようやく1989年物語も完結。最後はこの曲。もちろん1989年の曲ではないが、「金」ということで。




1989年物語(11月)

1989年物語(10月)の続き。

11月10日のベルリンの壁崩壊。なんといってもこれはすごい事件だった。自分が生きている間は東西ドイツは分裂のままだと思っていたから・・・

この動画はかなり貴重だと思うが、あまり再生されていないようだ。考えてみれば、今の若い人にとって、「東ドイツ」という国がかつて存在したことなんて教科書で習っただけだろうから・・・



ベルリンの壁の崩壊は、資本主義の勝利を意味していた。少なくともバブル絶頂期の日本はそう信じた。この約50日後には、日経平均が至上最高値を付ける。そして現在・・・ まさかこんなに日本が貧しく希望のない国になるなんて。そしてあの野蛮で貧しかった中国が日本どころか米国を脅かすようになるなんて。さらに20年後はどうなっているか想像もつかない。たぶん私は20年後にはこの世にいないとおもうけどw

続きはこちら

1989年物語(10月)

t2001t2001のブログ : 1989年物語(9月)の続き。

昨年中に12月まで終えるつもりだったが、もたもたしていて年があけてしまった。まあゼロ年代なんて言葉を知ったのがゼロ年代最後の年だったぐらいのボケ老人だから仕方ない。

10月8日には立山で中高年登山者が遭難。中高年の登山ブームが始まったのは最近の話ではないのだ。というか中高年にとって1989年などそれほど昔の話ではない、と考えるべきか。

10月23日にはハンガリーが脱共産化。10月29日には巨人が日本シリーズ優勝。以前は巨人が優勝すると景気が良くなる、と言われていたし、実際この年は景気が良かった。たしか最近も巨人が優勝しているはずだが景気はさっぱり。どこで神通力を失ったのか・・・ もっと以前、子供のころはV9の時代だから巨人が優勝して当たり前だった。

10月31日には三菱地所がロックフェラーを買収。バブル絶頂期らしい事件。三菱地所というと、あの苫米地博士を思い出してしまうw

私自身の話。9月で研修は終わり、同期はそれぞれ現場に向かったが、私は研究部門配属だったので同じ場所に留まり、英日機械翻訳システムの研究開発の真似事を始めた。あれから20年たったが、今でも機械翻訳はほとんど役に立たない。メモリやディスクが安くなったので大規模な辞書やコーパスは構築されるようになったがまだまだだ・・・ なんか安心してしまう・・・

で、一曲。「学園天国」。小泉今日子がこの年にカバーを出している。もちろんオリジナルはフィンガー5で1974年発売。動画はどちらもあって甲乙つけがたいけど、私にとってはオリジナルのほうが馴染み深いのでそちら。



続きはこちら

1989年物語(9月)

1989年物語(8月)の続き。

9月19日にリビアによるテロ、UTA航空772便爆破事件が起きている。が、まったく覚えていない。当時も今も日本のマスコミはアメリカ以外の外国ニュースをほとんど無視しているからか、単に私が不勉強なだけか。たぶん後者。

9月27日には、横浜ベイブリッジが開通し、ソニーがコロンビア映画を買収している。いかにもバブル期のニュースだ。

9月28日にはマルコス元大統領が死去。そういえば日本企業による映画買収とかフィリピン進出とかは「課長島耕作」の中でも重要なテーマだった。この漫画は日本をダメにした三大漫画の一つじゃないかと勝手に思っている。ちなみにあと二つは「サザエさん」と「美味しんぼ」。そのうちなぜこの三つの漫画が悪いかまとめてみよう。もちろん単に私が嫌いなだけだがw

では一曲。Donna Summer のこの年のヒット曲。12インチシングルなのでごゆっくり・・・


続きはこちら
記事検索
Archives
Recent Comments
livedoor プロフィール

t2001t2001

 
 
  • ライブドアブログ