究極の傍観者

歴史、文学、宗教など人文科学系情報を中心にしようとは思っていますが、それ以外のことも書きます。人間のすることはみんなどっかでつながっていますから。記事内容に関するコメントやトラックバックはご自由にどうぞ。

麻布

猿は都心を目指す











渋谷から麻布十番、溜池山王駅まで

9月17日の記録。

渋谷まで電車。駅近くでもお神輿が。明治通りから金王八幡宮。

明治通りに戻ってひたすら歩いて、広尾駅からフランス大使館。ここらへんでお祭りがあり、今年はテロのためお神輿が大使館に入れない、との情報を得ていたが、どこの神社のお祭りなのかは結局わからない。近くに廣尾稲荷神社があるが小さいし真っ暗だ。ただ祭りがあったことは確実で、大使館近くの御旅所に張り紙があり、「17,18とお祭りがある」、「フランス大使館にはお神輿がいかない」ことは確認できた。張り紙から「氷川神社」のお祭りらしいことはわかった。

「氷川神社」もたくさんある。四の橋の南のほうに、「白金氷川神社」があるので行ってみると、たしかに祭礼のようだが露店等はない。あくまで「地域のお祭」だから仕方ない。「麻生氷川神社」もあるのでそっちだったのかも。

そのまま麻布十番。ここもお祭り。今度は近くの十番稲荷神社のお祭りだとすぐわかった。久しぶりに商店街をぶらついてから十番稲荷。明かりは付いているが誰もお参りにきていない。「お祭りとか縁日は商店街や地域で行うもので神社とは関係ない」と思っている人が増えているのかも。八王子まつりのように意図的(?)に神道の気配を消している祭りもあるし。

さらに歩いて、六本木からアークヒルズ。ビル内でも何か祭りっぽいイベントをやっている。だいぶ遅くなったのでここで散歩終了。溜池山王駅から銀座。Baden Baden。オクトバーフェストの新ビールはうまいが、シュバイネブラーテンがメニューからなくなった。残念。代わりにローストビーフ。





記事検索
Recent Comments
livedoor プロフィール

t2001t2001

  • ライブドアブログ