究極の傍観者

歴史、文学、宗教など人文科学系情報を中心にしようとは思っていますが、それ以外のことも書きます。人間のすることはみんなどっかでつながっていますから。記事内容に関するコメントやトラックバックはご自由にどうぞ。

蒲田

2017年夏散歩まとめ

7月22日。春日まで電車。源覚寺で「ほおずき市」、傳通院で「朝顔市」。その後歩いて神楽坂、飯田橋。JRで有楽町。Baden Baden。

7月29日。雨だがたぶん隅田川花火はやると信じてとりあえず電車で押上。スカイツリー内で時間を潰す。無事に花火開始。天候のせいでかえってじっくり花火が見物できた。台東区側に渡るのが大変そうだったので押上駅から都営で小川町。世界の山ちゃん。

8月5日。西大島まで電車。砂町団地を抜けて砂町銀座商店街の七夕。まだまだ繁盛しているがやはり廃業した店もある。いつまで持つか。その後南砂町まで歩いてスナモなるショッピングセンターを見物してから地下鉄で中野。秋吉。

8月11日。上野まで電車。公園を一周りしてから、国立西洋美術館の「アルチンボルド展」。上野で飲もうと思ったが連休のせいか休みの店が多いので地下鉄で浅草。浅草ビアホール。

8月12日。森下まで電車。清澄から深川。富岡八幡宮。深川祭。見物後はまた地下鉄で日本橋。八重洲地下街から有楽町。Baden Baden。

8月19日。両国まで電車。江戸東京博物館常設展。展示室で一龍斎貞山「真景累ヶ淵 宗悦殺し」を鑑賞。スジは知っていたがちゃんと聞くのははじめて。JRで秋葉原。歩いて御茶ノ水から水道橋経由で神保町。酔の助。

8月26日。目蒲線もとい多摩川線で武蔵新田。新田神社を見物後氷川神社祭礼。夏祭りなのか秋祭りなのか微妙な時期だ。暑いので矢口渡駅から蒲田まで一駅だけ電車。駅周辺をゆっくり見物後、京急で浅草。またもや浅草ビアホール。

9月2日。多摩川駅まで電車。丸子川に添ってあるいて田園調布八幡神社。これは確実に秋祭り。自由が丘まで歩いて熊野神社祭礼。電車で渋谷。「やまがた」で芋煮など。もう秋だ・・・

池上本門寺御会式と蒲田

10月11日の記録。池上本門寺の御会式の本番は12日深夜だろうが、台風も近づいているし12日は混みすぎだし、昨年は12日に行ったし、というわけで1日前に。

池上まで東急。駅前はともかく参道にはかなりの人。地元の小中学生が多い。おそらく御会式とはなにか知らない子がほとんどだと。それでいいし私だってそのころはw

本門寺境内は空いている。やはり子供たちは参道の露店見物だけしているのだろう。もう夕方なのでお堂も閉まっている。

続けて本法寺。ここが実際に日蓮が滅したところらしい。お参りして一服してお会式桜見物。一輪だけ咲いている。日蓮入滅の際に時ならず咲いたということだが、別に奇跡ではなくそういう種類らしい・・・

池上駅周辺の商店街をぶらついてから電車で蒲田。西口、東口とも一周りして京急蒲田。再開発がかなり進んで昔の面影がほとんどない・・・ 怪しげて面白い場所だったのにw

新橋まで都営地下鉄。有楽町まで歩いてBaden Baden。

散歩記録:池上本門寺のお会式と蒲田駅周辺

10月13日の記録。

お会式のメインイベントは12日の万灯練供養だろうが、13日も一応露店などは出ていそうなのでいってみた。

東急池上線池上までは電車。13日なのでそれほどではないが一応賑わっている。

露店を眺めながら寺へ。何年か前に12日に訪れたことがあるが、そのときに比べればだいぶ空いている。特に渋滞に巻き込まれることなく境内へ。

大堂(祖師堂)はすでに閉まっている。昨日は徹夜だったのだろうから仕方ない。一応お賽銭を上げてから境内をちょっと回って蒲田駅まで歩くことにする。

池上通りをちょっと大井町方面に歩いて堤方橋(つつみかたばし)で右折。あとはまっすぐ。この道も元は参道なのかも。途中に元祖池上温泉なる銭湯(ただし本物の温泉)がある。小さな飲食店も多くなかなか楽しい道だ。もっともいつまで持つことやら・・・

蒲田駅西口を一回り。このあたりここ数年急に寂れている。人口は増えていると思うが、マンション住人は駅ビルしか利用しないのかも。東口の盛り場も前ほどいかがわしくない(から寂れている)。みんな「小奇麗」が好きだからな・・・

京急蒲田駅はまだ工事中だが、あと一週間ほどで終わるらしい。散歩はここで終了。都営浅草線直通電車で新橋に出て有楽町。先週より空いているが、IMFがらみか外人が目立つ。Baden Badenでシュニッツェルとモッツァレラとトマトのサラダ。来週はもうべったら市だ。


散歩記録:品川神社と荏原神社天王祭見物、その後蒲田近辺

6月9日の記録。

雨だが夏祭りがあちこちで。鳥越神社のお祭りが昨年とどう変わったかも気になるが、おそらく今年は普通にやっているだろうし、いつも去年と同じ場所というのもさすがに飽きてきた。というわけで久しぶりに品川。一昨年は南の荏原神社だけしか見物できなかったが、今年は北と南が同時開催。両方見物できる。

品川駅までは電車。途中、渋谷駅がやたら混んでいる。しかも地元の人間ではない(不思議なことにわかるんだよねw)。6月はホテルや交通費が安いので地方から東京に大勢遊びに来ているのだろう。

品川駅からは第一京浜を歩いて品川神社。雨だがかなり人は集まっているし露店も営業中。あの「屋台のフライ」をここでも発見。山を登ると本殿前に町神輿が並んでいる。これから石段を降りるらしい。せっかくなので見物。二台出発後、山を降りて石段下からまた見物。かなり怖そうだ。

第一京浜をわたって新馬場駅近くの喫茶店で休憩。ちょうど店前に町神輿が近づいてきたので、神輿の後ろについて商店街を歩く。そのまま旧東海道にはいり、南の荏原神社到着。

こちらもちゃんと露店は営業しているが、さすがに見物客は少ない。お参りしてひと通り見物してから青物横丁駅まで歩く。

京急で京急蒲田駅まで。大規模な改修工事が続いている。が、ついでに周りの商店街も再開発らしい。これは残念だ。すでに営業をやめてしまった店が何軒もある。その後はJR蒲田駅方面に向かってあちこちの商店街を散策。どこも昨年より寂れている感じがする。駅ビルだけはやたらにきれいなのに。駅ビルを愛用する新興マンション住人は蒲田の古い商店街の良さなどわからないのだろう。蒲田が溝の口や武蔵小杉のようなつまらない街になってしまうのも時間の問題だ。

蒲田から京浜東北で有楽町。予想通りおのぼりさんが多い。バーデンバーデンも大賑わい。二人連れよりグループ客が多いせいかやたらと活気がある。ビアレストランはこうでないとねw





散歩記録:羽田神社祭礼と蒲田近辺

7月30日の記録。

羽田神社の祭礼はお神輿まで含めて例年通りに行われるらしい。偉い。羽田神社にはお参りしたこともないので出かけてみた。

久しぶりに京急に乗って大鳥居駅まで。産業道路まで出るとお祭りへ向かう若者が多い。神社まではすぐ。

確かにお神輿が出ている。DQNっぽい(褒め言葉ですw)担ぎ手も結構いる。やはりお祭りはこうでなくては。

境内は賑わっているはいるが、お参りする人は少ない。健全だ。私は不健全なので一応お参りしてから露店見物。本物のラムネもあったので飲む。目黒区の風見飲料商会の製品らしい。

その後はのんびりと蒲田駅方面へ。途中、コーナンのホームセンターーを見物。場所柄なのか(廃れてきているとはいえ工業地域だから)、明らかにプロ仕様の製品が売られている。一般人には使いこなせそうもない工具とか、丈夫そうな作業服とか・・・

蒲田駅までは結構時間が掛かった。電車では二駅だが、駅の間隔が広いのと、川沿いを進んでしまったからだろう。東口の「チェリー」という昔ながらの喫茶店で休憩してからJRで有楽町。またまたBaden Baden。今日は若者客が多い。東京に遊びに来ている人が多いのだろう・・・
記事検索
Recent Comments
livedoor プロフィール

t2001t2001

  • ライブドアブログ