究極の傍観者

歴史、文学、宗教など人文科学系情報を中心にしようとは思っていますが、それ以外のことも書きます。人間のすることはみんなどっかでつながっていますから。記事内容に関するコメントやトラックバックはご自由にどうぞ。

渋谷

國學院博物館キリシタン展、渋谷から池袋

10月27日の記録。

渋谷まで電車。明治通りを東交番まで。左折して國學院。

国学院キャンパスには大昔、確か模擬試験を受けるために入ったことがあるはずだが当時の面影がまったくない。もっとも昭和の話だから仕方ない。博物館なんて当時もあったっけ、と調べてみたら平成25年の発足。確かにまだ新しい。

キリシタン展ではお経の効果を消すという「経消し」が面白かった。なんとなく神道の穢れの発想に近い。葬儀の後の清めの塩と発想が近い。仏教憎しという点で神道とキリスト教は連携できるのかも。

なにしろ初めてなので常設展もじっくり見物。神道コーナーと考古学コーナー、國學院自体の歴史コーナーがある。神道護摩と皇典講究所の授業科目表が面白かった。五年制で古文、漢文、体操などを学んだらしい。今でも使えそうなカリキュラムだと思うが英語がないのはつらいかな。

見物後は、六本木通りを渡って骨董通り、青山通りから渋谷区役所仮庁舎を経て明治通り。機動隊が集結している。ハロウィンの警戒らしい。渋谷で騒動に巻き込まれてもかなわないので副都心線で池袋。じっくり東口側を探索。若者だらけ。昔はもっとオッサンが多かった。最後は西口「鞍」でサンマやチーズの燻製など。

アンデス展と中野ブロードウェイと東京駅

1月6日。土曜なので上野の博物館は夜まで開いている。調べてみると国立科学博物館も金、土曜には開館時間を延長しているらしい。そこで超久しぶりに国立科学博物館。古代アンデス文明展

上野までは電車。まずはアンデス展を1時間半ほどかけて見物。インカやナスカ以外の文明のことはほどんど知らなかった。文字がないことは知っていたが貨幣も存在しなかったとは。

閉館まで30分ほど余裕があったので、常設の地球館2階も見学。これも面白かったが、「日本初のロケット」がペンシルロケットなのは変だ。桜花はどうする。零戦は展示してあったから軍事技術だから駄目というわけではあるまいに。

地下鉄で渋谷。「多古菊」で鍋。

1月7日。中野まで電車。ブロードウェイをじっくり見物してから寒いのでJRで東京駅。構内を一周りしてから八重洲地下街。丸の内側に出てから地下街を抜けて大手町駅から半蔵門線。神保町「酔の助」。

おかめ市と年末アメ横

12月23日。鳩ヶ谷まで電車。鳩ヶ谷氷川神社のおかめ市(酉の市)見物。気のせいか年々人出が増えている。マンション等も増えているのだろう。見物後、西川口駅までのバスがあるらしいのでそれに乗って西川口の中華街を見物しようと思ったが、バス停はわかりづらいしどうやら本数もあまりなさそうなので諦める。たとえ人口が増えてもこの辺の整備が追いついていないのが郊外というものだろう。もっとも今は日本全体が郊外だが・・・

結局いつものように電車で赤羽岩淵まで戻って、赤羽駅周辺を一周りしてから埼京線で新宿。「浪漫房」で合鴨ローストなど。

12月30日。神保町まで地下鉄。小川町を経て秋葉原。コミケ目当ての上京組と外国人観光客で普段の土曜日よりも賑わっている。そのままアメ横。こっちはもう既に異国だ。湯島付近の酔客も日本語以外を話している方が多い。上野広小路から地下鉄で渋谷。「山形」で芋煮など。


世田谷八幡、ベルギー奇想の系譜、中野

9月16日。秋祭り真っ盛りのはずだが台風が近づいている。大雨にならないうちに近場へ、ということで下高井戸から世田谷八幡例大祭。経堂駅まで歩くとだいぶ降ってきたので電車で渋谷。文化村でベルギー奇想の系譜見物。なんかやたら気合が入ったお姫様コスプレをしている人を発見。見物終了後一人でセンター街方面へ歩いていった。傘もベルばらに出てきそうなのをちゃんと指していた。有名人なのかも。こちらは地下鉄で新宿三丁目。池林坊でサンマ塩焼きなど。

9月17日。中野まで電車。サンモールを歩いていると「氷川神社例大祭は無事終了」とのアナウンス。のんびりブロードウェイ見物後、JRで東京駅。構内を一周りしてから秋葉原。世界の山ちゃん。

2017年3月散歩まとめ

3月11日。渋谷で「河鍋暁斎展」見物。地獄絵以外もいろいろ書いてたのね。銀座線で新橋。駅前
ビル散策後有楽町。Baden Baden。

3月18日。久しぶりに下高井戸、堀之内経由で中野。ブロードウェイ散策後、JR沿いに高円寺。ガード下の「大万」。普通の居酒屋風だが「世界のビール」とあり、実際にいろいろある。イスラエルのビール「マカビー」初体験。

3月19日。森下まで地下鉄。前から気になっていた「古書ドリス」で本を二冊購入。そのまま清澄白河、門前仲町、永代橋と歩いて東京駅。JRで新宿、浪漫房。

3月25日。岩本町まで地下鉄。薬研堀から墨田川沿いに浅草。桜はまだだが観光客は多い。街中を一回り後、銀座線で表参道。久しぶりに「中西」と思ったら場所が移転。料理の中身や値段はあまり変わらないが営業時間が短くなったようだ。

4月1日。六本木のメシア教ヒルズで「大エルミタージュ展」。もっとロシア的なものを期待したがごく普通の西洋美術展。なのでさほど面白くない。ダーシュコヴァ夫人も出てこない。さすがに売店には「
女帝エカテリーナ」が置いてあった。日比谷線で中目黒。まだ桜は満開ではないが人出は多い。恵比寿を経て渋谷まで歩いてから半蔵門線で神保町。酔の助。
記事検索
Recent Comments
livedoor プロフィール

t2001t2001

  • ライブドアブログ