究極の傍観者

歴史、文学、宗教など人文科学系情報を中心にしようとは思っていますが、それ以外のことも書きます。人間のすることはみんなどっかでつながっていますから。記事内容に関するコメントやトラックバックはご自由にどうぞ。

深川

深川お化け縁日見物

8月20日の記録。

2週続けて森下まで電車。久しぶりに夜店通りを歩く。なんとなく前より賑わっている気がする。雨が降っているがそのままお化け縁日会場へ。

会場につくとちょうど雨が止み、露店も営業再開。もちろん子供が多いが若い女性の二人組も目立つ。狐面が人気なようだ。

一通り見物後、深川江戸資料館。だいぶ前(2001年ごろのはず)だが、JALの機内放送用の落語の収録会がここで行われていたころ何回か来たことがある。そのころに展示室にも入ったはずだがだいぶ変わったようだ。資料が増えている。深川周辺の長屋の大家が三井(越後屋)だったと初めてしった。

けっこうゆっくり見物したので森下まで戻って散歩終了。新宿三丁目まで地下鉄。池林房、というより末廣亭付近はどこも混んでいるので新宿東口近くの浪漫房へ。思ったより客層が若い。もっともこっちが年寄りなだけかも・・・

森下から富岡八幡宮、東陽町まで

8月13日の記録。

森下まで電車。清澄を経て富岡八幡宮。深川八幡陰祭り。

陰祭りだがかなりの混雑。東京湾大華火祭の休止のせいか浴衣姿が目立つ。あとここも外国人が増えた。深川不動も賑わっているがまた工事中。ここは一体どんだけ改修すれば気が済むのだろうw

暑いが散歩続行。木場を通り越して東陽町まで。JDLや明治本社が立ち並ぶ一角を回って散歩終了。JDLがまだ存続しているとは思わなかった。昔JDLのワープロマシンのBASICをちょっとだけ使ったことがある。というかOS自体が独自だったはず。

日本橋まで地下鉄。八重洲地下街を抜けて有楽町。Baden Baden。珍しく空いている。昨年まではこの時期(コミケ時期)でもそれなりに混んでいたのだが。今年は山の日のせいで東京から実家に帰省する人が増えたのかも。

深川八幡祭りと新宿諏訪神社例大祭

8月15日。森下まで都営地下鉄。いつもどおり歩いて富岡八幡宮。深川八幡祭り。ここも隣の深川不動にも外国人が多い。近くに住んでいる人もいるのだろうが明らかに観光客もいる。ちょっと前までは深川周辺はまだ外人に気づかれていないスポットだと思ったがもうバレたらしいw 適当に周辺を見物してから東西線で中野。秋吉。おそらくコミケ帰りも混じっているはずだがもともと中野にはオタクが多いから目立たない・・・

8月22日。高田馬場までJR。ここらへんは久しぶり。諏訪神社もおそらく初めて(近くは通っているはずだが)。夏祭りというより地元の秋祭りといった雰囲気。その後早稲田通りを飯田橋。有楽町線で新桜台。江古田駅周辺を一周りしてからお志ど里。

2月から3月上旬散歩まとめ

2月がほとんど抜けてしまった、さすがに記憶が・・・

逆から。

3月7日。中野散策後バスで西武新宿線「野方」。駅周辺を回って環七を江古田。お志ど里。
2月28日。森下から深川不動縁日。東へ進んで東陽町まで。地下鉄で有楽町。Baden Baden。
2月21日。池袋から江古田。バスで中野。秋吉。
2月14日。ここが記憶が怪しい・・・ あ、東京駅地下街のはず。義理チョコ売ってたから。 
2月7日。飲み会で散歩なし。

明日から京都、名古屋の予定。

深川八幡祭りとバレエ・リュス展

8月16日の記録。

森下まで電車。富岡八幡宮で祭り見物。そのまま徒歩で有楽町。Baden Baden。

8月24日の記録。

六本木まで地下鉄。新国立美術館でバレエ・リュス展見物。男がほとんどいない・・・ その後久しぶりに六本木散策。なんか昔より寂れている。街に人自体は結構いるが、昔のような遊び人ではなく東京見物(ヒルズ帰り?)らしい。青山一丁目駅まで歩いて神保町、酔の助。

もう8月末。田園調布八幡神社はもう秋祭り!
記事検索
Recent Comments

livedoor プロフィール
ブログセンター



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ

blogram投票ボタン


  • ライブドアブログ