究極の傍観者

歴史、文学、宗教など人文科学系情報を中心にしようとは思っていますが、それ以外のことも書きます。人間のすることはみんなどっかでつながっていますから。記事内容に関するコメントやトラックバックはご自由にどうぞ。

浅草

小岩神社例大祭

8月18日の記録。

小岩駅までJR。だいぶ涼しくなったので、神社へ直行はせず商店街をじっくり歩いてみる。

駅近辺こそチェーン店が多いのは仕方がないが、ちょっと外れるとまだまだ個人商店が残っている。しかも飲食店ではなく洋品店や雑貨屋など、平成では絶滅寸前の商店が生き残ってるのは珍しい。特に「昭和通り」商店街の一部は「本当はまだ今は昭和だ」と言われたら信じかねないほどの懐かしい街並である。個人経営の喫茶店が何軒も残っているのもうれしい。

あちこちのちょっとした広場で盆踊りをやっている。お神輿にもいくつか遭遇。そろそろ神社に行ってみようと地図で確認。神社は駅の近くだが商店街から千葉方向に離れた住宅街にある。行ってみるともう暗くなっているし出店もない。神事は昼間に終わったのだろうが、境内にも周りも露店がないのは神主の意向なのか地元の意向なのか? まったくの主観だが、江戸川区や葛飾区はテキ屋を排除している気がしないでもない。江戸川駅近くの北野神社のお祭りもそうだったし、なによりびっくりしたのテキ屋と言えば柴又の寅さんのはずなのに、柴又の柴又八幡のお祭りもそうだった。

一応お参りだけはして、駅近くの小さなレトロ喫茶店(なぜか昭和のアメリカ音楽ばかりかかっていた)で一服してから、京成小岩駅を目指して北上。途中にもんじゃ焼き店が何軒か。駅付近にもあったらか小岩のもんじゃも有名なのかも。京成小岩駅は思ったよりJR小岩から離れていて、駅周辺も複雑だったが無事に入り口発見。京成と都営浅草線で浅草。「浅草ビアホール」。いつもよりは空いている。

2018年6月散歩まとめ

だいぶ間を空けてしまったので記憶が怪しい・・・

5月26日。神保町まで地下鉄。御茶ノ水から湯島天神例大祭。どこから丸ノ内線に乗って(たぶん淡路町)新宿御苑。久しぶりに新宿2丁目を覗いてから花園神社例大祭。三丁目で「呑者家」初体験。末広町店。

6月2日。町屋まで地下鉄。町屋駅も三ノ輪の素盞雄神社天王祭の範囲らしく神輿を見物。その後適当にかつ道に迷いながらも隅田川沿いに素盞雄神社到着。天王太鼓見物後、胡瓜の漬物をもらう。美味しかったがぬか漬けでなく塩漬けの浅漬け。ぬか漬けは面倒なのかも。せっかくなので久しぶりに千住大橋の「ときわ」と思ったが休業日。北千住駅まで歩いて焼き鳥屋。名前失念。少なくとも大手チェーン店ではない。今度行けば思い出せるはず。

6月9日。バンド練習のため散歩なし。

6月16日。入谷まで地下鉄。三ノ輪方面に歩いて三島神社例大祭。元三島神社には行ったことがあるがこちらの三島神社ははじめて。その後適当に歩いて矢先稲荷神社例大祭。浅草に出てから地下鉄で新宿。「呑者家」西口店。

6月21日。御成門まで地下鉄。愛宕神社のほおずき市。アークヒルズから赤坂を経て赤坂見附。地下鉄で渋谷。「山形」。

6月29日。浅草のお富士さんの植木市。そのまま浅草をのんびり散策して「浅草ビアホール」。

7月7日。鶯谷まで電車。まずは入谷の朝顔市。続いて浅草かっぱ橋本通りの下町七夕まつり。先週に引き続き浅草を一周りしてから地下鉄で新宿三丁目駅。今度は呑者家本店。

北千住の焼き鳥屋の名前以外はなんとか思い出せた。今回は三回も「呑者家」。末広町店の雰囲気が一番好き。あとちょっと浅草方面に偏り過ぎかな・・・

下谷神社、浅草神社、吉原神社祭礼

5月12日。

神保町まで電車。太田姫稲荷神社から聖橋を経て神田明神。陰祭りだが人出はそれなり。ポニーのアカリちゃんも元気だが、もう結構いい歳なのかも。

外神田から中央通り、アメ横を経て下谷神社。神輿が次々と本殿前に集合。前は気づかなかったが女神輿も目撃。夜店見物後はまた中央通りで秋葉原。秋葉原は神田祭が本妻だろうと陰祭りだろうとあまり関係ない。一年中祭りみたいなものだ。昌平橋を渡って御茶ノ水。御茶ノ水ビアホール。

5月19日。

馬喰横山まで電車。薬研堀不動院から隅田川岸。久しぶりに両国橋を渡ってみる。ちょうど相撲が終わったらしく国技館付近はかんり混んでいる。不祥事もあまり関係ないうようだ。「はね太鼓」もはじめて生で聞く。太鼓櫓にはエレベーターが設置してあり、演奏終了後に使用されているのを目撃。

そのまま隅田川沿いを吾妻橋まで。橋を渡って浅草。雷門付近は混んでいるのでメトロ通りから浅草寺境内、そのまま浅草神社。三社祭は浅草神社の祭礼なのに浅草寺よりお参りする人が少ないのは例年通り。

浅草寺付近を一周りしてから、「観音様の裏」の方にまで足を伸ばす。ここらへんはどこも三社祭の範囲なのだがソープ街近辺だけは吉原神社。ちょうど神輿が吉原神社に到着したことに遭遇。町内会長(?)さんの挨拶が本当に簡潔ですばらしい。江戸っ子気質なんだろう。「吉原一本締め」なる一風変わった手締めを見物。
http://www.geocities.jp/itsupontate/yougo/20071023tejime.htm より引用。


「一本締め」の後に、加えて七回手を打ちます。
つまり、手の打ち方は、「ぱぱぱん、ぱぱぱん、ぱぱぱん、ぱん、ぱんぱんぱんぱんぱんぱんぱん」となります。
これも、普段はなかなかお目にかからない、珍しい締め方の一つです。


町内会長(?)さん曰く、「吉原七町を加えてある」とのこと。

その後はまた浅草に戻って「浅草ビアホール」。料理人が変わったらしく、ソーセージがボイル
でなく焼きだった。ボイルのほうが好き・・・



2018年正月記録

2017年大晦日。どこへ二年参りに行くか迷ったがやはり寺のほうが空いているので雑司が谷鬼子母神。

2018年元旦。錦糸町経由で津田沼へ挨拶に行ってから自宅。夜中、久しぶりにテレビを付けるとトラック野郎が放映されていたので鑑賞。デコトラとか白ナンバートラックってもしかしたら減っているのか?

1月2日。神保町まで電車。御茶ノ水を経て神田明神。思ったほど混んではいない。久しぶりに神馬あかりちゃんにご対面。末広町から田原町までは地下鉄。浅草演芸ホール。中入り後のためか座れた。その後浅草ビヤホール。ここだけでなくほとんどの飲食店が営業中。

1月3日。東銀座まで地下鉄。歌舞伎座で高麗屋三代襲名見物。途中の銀座線内もこの広告だらけだった。大勢の役者の中で一番気に入ったのは勧進帳の太刀持役だった。可愛い。終了後有楽町あたりをぶらついたが浅草と異なり休業の店も多い。せっかくなので前から気になっていた有楽町産直飲食街の「魚○」。まずくはないが観光地値段かな・・・

2017年夏散歩まとめ

7月22日。春日まで電車。源覚寺で「ほおずき市」、傳通院で「朝顔市」。その後歩いて神楽坂、飯田橋。JRで有楽町。Baden Baden。

7月29日。雨だがたぶん隅田川花火はやると信じてとりあえず電車で押上。スカイツリー内で時間を潰す。無事に花火開始。天候のせいでかえってじっくり花火が見物できた。台東区側に渡るのが大変そうだったので押上駅から都営で小川町。世界の山ちゃん。

8月5日。西大島まで電車。砂町団地を抜けて砂町銀座商店街の七夕。まだまだ繁盛しているがやはり廃業した店もある。いつまで持つか。その後南砂町まで歩いてスナモなるショッピングセンターを見物してから地下鉄で中野。秋吉。

8月11日。上野まで電車。公園を一周りしてから、国立西洋美術館の「アルチンボルド展」。上野で飲もうと思ったが連休のせいか休みの店が多いので地下鉄で浅草。浅草ビアホール。

8月12日。森下まで電車。清澄から深川。富岡八幡宮。深川祭。見物後はまた地下鉄で日本橋。八重洲地下街から有楽町。Baden Baden。

8月19日。両国まで電車。江戸東京博物館常設展。展示室で一龍斎貞山「真景累ヶ淵 宗悦殺し」を鑑賞。スジは知っていたがちゃんと聞くのははじめて。JRで秋葉原。歩いて御茶ノ水から水道橋経由で神保町。酔の助。

8月26日。目蒲線もとい多摩川線で武蔵新田。新田神社を見物後氷川神社祭礼。夏祭りなのか秋祭りなのか微妙な時期だ。暑いので矢口渡駅から蒲田まで一駅だけ電車。駅周辺をゆっくり見物後、京急で浅草。またもや浅草ビアホール。

9月2日。多摩川駅まで電車。丸子川に添ってあるいて田園調布八幡神社。これは確実に秋祭り。自由が丘まで歩いて熊野神社祭礼。電車で渋谷。「やまがた」で芋煮など。もう秋だ・・・
記事検索
Recent Comments
livedoor プロフィール

t2001t2001

  • ライブドアブログ