究極の傍観者

歴史、文学、宗教など人文科学系情報を中心にしようとは思っていますが、それ以外のことも書きます。人間のすることはみんなどっかでつながっていますから。記事内容に関するコメントやトラックバックはご自由にどうぞ。

歌舞伎

2018年正月記録

2017年大晦日。どこへ二年参りに行くか迷ったがやはり寺のほうが空いているので雑司が谷鬼子母神。

2018年元旦。錦糸町経由で津田沼へ挨拶に行ってから自宅。夜中、久しぶりにテレビを付けるとトラック野郎が放映されていたので鑑賞。デコトラとか白ナンバートラックってもしかしたら減っているのか?

1月2日。神保町まで電車。御茶ノ水を経て神田明神。思ったほど混んではいない。久しぶりに神馬あかりちゃんにご対面。末広町から田原町までは地下鉄。浅草演芸ホール。中入り後のためか座れた。その後浅草ビヤホール。ここだけでなくほとんどの飲食店が営業中。

1月3日。東銀座まで地下鉄。歌舞伎座で高麗屋三代襲名見物。途中の銀座線内もこの広告だらけだった。大勢の役者の中で一番気に入ったのは勧進帳の太刀持役だった。可愛い。終了後有楽町あたりをぶらついたが浅草と異なり休業の店も多い。せっかくなので前から気になっていた有楽町産直飲食街の「魚○」。まずくはないが観光地値段かな・・・

歌舞伎座初日見物

歌舞伎座リニューアル以降、毎年初日夜の部が恒例に。

清正と秀頼が良かった。孫のほうがうまいw

ところで清正役の幸四郎といえば、私の世代だと「呂宋助左衛門」なのだが、今では爺さんがよく似合う。そもそも助佐のころは染五郎だった。金太郎、染五郎、幸四郎の順なのか・・

2015年新年の記録

いつのまにかもう10日。あけおめの時期も逃した・・・

12月31日。年越しそばは昼に桜新町増田屋でおかめ、夜に渋谷の朝日屋で天ざる。二年参りは赤坂の豊川稲荷。深夜の青山一丁目駅は外人が90%を超えていた。

1月1日。昼に雪。千葉の母親のところへ年始。

1月2日。歌舞伎座初日。番町皿屋敷と女暫と黒塚。面白いが新年と関係あるのか。

1月3日。神代植物公園と深大寺。その後中野。さらに有楽町でBaden Baden。

今日は浅草演芸ホール予定。

歌舞伎座初日見物

夜の部鑑賞。

山科閑居と踊り(乗合船恵方萬歳)はよかった。が、最後の東慶寺花だよりはちょっと・・・ 面白いことは面白いが歌舞伎としてやる演目ではない。松竹新喜劇でやるべきだ。登場人物が善人だけというのが歌舞伎的ではない。もっと毒がないとw

久しぶりの歌舞伎鑑賞

1月2日の記録。

新橋演舞場で久しぶりの歌舞伎鑑賞。夜の部。ひらかな盛衰記「逆櫓」と忠臣蔵「七段目」と「釣女」。

歌舞伎座には何回か行ったことがあるし、演舞場もこれが二回目だが、すくなくともブログをつけ始めてからは歌舞伎を見たとの記録がないので、5年ぶりかもっとかも。それなりに面白かったが、お正月から忠臣蔵は疲れる。正月の寄席みたいにもっと気楽にすればいいのに。高い金を取るから真面目にやらないと怒られるのかもしれないが、所詮芝居見物なんて道楽なんだから・・・ 「釣女」みたいなのだけ三つほどやればいいんじゃないかなw

そういえば、結局昨年も寄席は一度っきり。最近どうも聞きたい噺家がいなくて・・・ とりあえず今度の土曜にはまた浅草演芸ホールか末広亭には行くつもりだが、その後はどうなることやら。


記事検索
Recent Comments
livedoor プロフィール

t2001t2001

  • ライブドアブログ