究極の傍観者

歴史、文学、宗教など人文科学系情報を中心にしようとは思っていますが、それ以外のことも書きます。人間のすることはみんなどっかでつながっていますから。記事内容に関するコメントやトラックバックはご自由にどうぞ。

根津神社

根津神社から古書ドリス

4月28日の記録。

東大前駅まで地下鉄。そのまま根津神社。ツツジは咲いているがどうやらだいぶ前に盛りを過ぎたらしい。がそれなりに咲いているし見物客も多い。

不忍通りから千駄木を経て谷中銀座。猫は一匹だけ。

日暮里駅近くのルノアールで休憩してから線路を渡ってから線路沿いに南へ。いつの間にかアパホテルができているし歩行者も増えた。

鶯谷駅からちょっとのところの「古書ドリス」。森下にあったころは二回ほど行ったことがあるが移転後ははじめて。下の二冊を購入。




「世界の幻想文学」の方は前に読んだことがる、というか持っている気がするのだが版が違うようなので購入。「澁澤龍彦の少年世界」はそういう本があるらしいということは知っていたが実物ははじめて。

鶯谷駅南口周辺の飲み屋街を見物してからホテル街を抜ける。なぜか男同士のカップルやグループが目立つ。ここってそういうとこだったっけ? 北口から山手線で高田馬場。駅前の「だるま」初体験。

散歩記録:根津神社祭礼と秋葉原

9月16日の記録。

この連休は秋祭りのピーク。どこへいってもいいのだが、上野や秋葉原も散策したいので根津神社。地下鉄南北線で東大前。神社は駅からすぐ。

お参りしてから一回り。ここでもちゃんと本物ラムネ。ラムネやコーラはガラス瓶だからうまいのだ。

神社を出て不忍通り。途中で神輿見物。そのまま不忍池まで歩いて池を半周。アメ横には秋葉原から歩いてきたとおもわれる若者や外国人が目立つ。みんなちゃんと東京の楽しみかたを知っている。ネットのおかげかな。

レトロ喫茶「丘」で休憩してから秋葉原を一回り。散歩終了。神田須田町の世界の山ちゃん。かなり空いている。連休の中日だからか。秋葉原自体は賑やかだったのに。最近はみんな上野で飲んでいるのかも。

散歩記録:根津神社つつじ祭り見物、その後千住大橋まで

4月28日の記録。

地下鉄南北線で東大前駅まで。根津神社はすぐ近く。

つつじはかなり咲いているが、見頃はもうちょっと後かも。が、境内はかなり賑わっている。

神社を後にし谷中へ。だんだん坂で野良猫と遊ぶ。ただ昔より数が減ったような。日暮里駅近くの喫茶店で一旦休憩。

駅東口に出て、ひさしぶりに日暮里繊維街。もっとも店はほとんど閉まっている。ひたすら歩いて昭和通り。三ノ輪を超えて千住大橋を渡る。そのまま「ときわ」。肉豆腐とあゆの塩焼きと冷やしトマト。あゆは久しぶりだ。

記事検索
Recent Comments
livedoor プロフィール

t2001t2001

  • ライブドアブログ