究極の傍観者

歴史、文学、宗教など人文科学系情報を中心にしようとは思っていますが、それ以外のことも書きます。人間のすることはみんなどっかでつながっていますから。記事内容に関するコメントやトラックバックはご自由にどうぞ。

新宿

べったら市と安藤忠雄展

10月20日。岩本町まで電車。雨だが大したことないので徒歩で小伝馬町。4年ぶりにべったら市見物。椙森神社、宝田恵比寿神社の順にお参り。雨の割には混んでいる。考えてみると金曜(平日)のべったら市は初体験。が、平日とはいえ観光客っぽいの人(どうしてわかるかは内緒)が多い。その後日比谷線で中目黒。大樽でサンマ。安いがあまり脂は乗っていない。

10月21日。外出できないほどの雨ではないので、乃木坂まで地下鉄、国立新美術館で「安藤忠雄展」。建築にはあまり興味がないのだが「光の教会」のインスタレーションは面白かった。

六本木まで歩いて大江戸線で新宿。久しぶりに駅西口を一回り。昔ここにマイコンショップCSKがあったのだが覚えてる人も少なかろう。甲州街道から東口に出て浪漫房。

世田谷八幡、ベルギー奇想の系譜、中野

9月16日。秋祭り真っ盛りのはずだが台風が近づいている。大雨にならないうちに近場へ、ということで下高井戸から世田谷八幡例大祭。経堂駅まで歩くとだいぶ降ってきたので電車で渋谷。文化村でベルギー奇想の系譜見物。なんかやたら気合が入ったお姫様コスプレをしている人を発見。見物終了後一人でセンター街方面へ歩いていった。傘もベルばらに出てきそうなのをちゃんと指していた。有名人なのかも。こちらは地下鉄で新宿三丁目。池林坊でサンマ塩焼きなど。

9月17日。中野まで電車。サンモールを歩いていると「氷川神社例大祭は無事終了」とのアナウンス。のんびりブロードウェイ見物後、JRで東京駅。構内を一周りしてから秋葉原。世界の山ちゃん。

2017年2月散歩まとめ

1月28日。不動の縁日なので目黒線不動前駅まで電車。ひさしぶりに目黒不動。こんな冬でも夜遅くまで縁日をやっているとは思わなかった。そのまま歩いて目黒駅。権之助坂がきれいになってしまった。さらに歩いて恵比寿駅で散歩終了。渋谷に出て「やまがた」。

2月4日。九段下まで電車。神保町、御茶ノ水から湯島天神。梅まつりはまだだが結構咲いている。秋葉原まで歩いて戻って世界の山ちゃん秋葉原店。

2月11日。渋谷まで電車。裏渋谷から代々木八幡、代々木、と歩いて新宿。バスタ見学。その後池林房。

2月18日。下高井戸駅まで電車。最近の世田谷や杉並は気に食わないが、たまにはということで羽根木公園。前は梅の時期以外にもよく来ていた。もっとも公園自体は以前とあまり変わらない。梅ヶ丘駅まわりの商店街もまだそれなりに。が、それ以上区内にいてもしょうがないので小田急で明治神宮前、副都心線で池袋。こちらのほうが落ち着く。「ふくろ」ではまぐり鍋。

2月25日。西大島駅まで電車。亀戸駅から亀戸天神。続けてスカイツリータウン。まだできてからそうたっていないがテナントも結構入れ替わっているし、小さなスケート場までできている。浅草へ都営で戻って浅草ビアホール。

ボロ市と末廣亭正月二之席

1月16日の記録。

家から歩いてボロ市。一周りしてから駒沢大学駅。電車で新宿三丁目。末廣亭が混んでいるので周りを散策。けっこう賑わっている。前はもっと閑散としていたのだが。

時間を見計らって仲入りの間に入場。割引になるので。が、まだ混んでおり立ち見。二の席だから空いているかと思ったのだが。

トリは小三治師匠。だいぶ年取ったようなw 寄席を出ると深夜寄席を待つ若者の行列。特に落語ブームとか聞かないからやはり副都心線と東横線がつながった効果か?

新宿駅まで歩いて京王新線で幡ヶ谷。内蒙古料理「青空」。羊の小籠包がうまい。

新宿から渋谷、その後大井町付近

1月25日の記録。

特に行事はないので普通の散歩。新宿駅スタート。南口から代々木まで。代々木の廃墟ビルはまだ健在。

代々木からは共産党本部(前の建物のほうが砦みたいで味があった)の前を抜けて、北参道、原宿を経て渋谷。原宿は超久しぶりだが、30数年前と雰囲気はあまりかわっていないw

東急東横の秋田物産展で漬物を買ってから、さて次は、と思ったら、ちょうど大井町駅行きバスが止まっている。この路線は前から知ってはいるが乗ったことがないので衝動的に乗ってみた。なるほど単純に山手通を走るのね。

その後は大井町や旧東海道をぶらついてから大森駅の「信濃路」。こっそり常連客の話を聞きながら芋煮。どうやら昔はもっと賑やかだったらしい・・・


記事検索
Recent Comments
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ