究極の傍観者

歴史、文学、宗教など人文科学系情報を中心にしようとは思っていますが、それ以外のことも書きます。人間のすることはみんなどっかでつながっていますから。記事内容に関するコメントやトラックバックはご自由にどうぞ。

年寄り

医者と劇画家の身体改造

今週見つけたtwitterで見つけたネタ。








私のつぶやきはどうでもいい。問題は三条友美さんと高須先生。実はこの二人には共通点がある。

高須先生を知らない人はいないだろうが、「三条友美さんって誰?」が普通かも。簡単にいうとエX漫画家だが、大御所だ。私は30年以上前に単行本を買ったことがある。Xロといってもかなりハード。30年前にはなかった言葉だと思うがひぎぃ系。

というわけで共通点。

・人体改造がお得意。
・かなりのお歳(三条友美さんの年齢はわからないが、おそらく還暦は越えているかと・・・)
・かなりのインテリ。

最後が重要。お医者さんがインテリなのは当然だが、漫画、特に官能漫画は教養がなければ書けるもんじゃない。読むのは誰でもできるけど・・・・

カップヌードルGOLD金のゴマ入りチキンソルト味とオリンピック

コンビニで見つけた新製品。どうやらオリンピック応援製品らしい。そういやもうすぐロンドン・オリンピックか・・・

早速食べてみたがスープの味はかなりいい。かなり材料にお金をかけているのかもw

こんな動画を見つけた。元はニコニコに投稿された作品らしい。前半は東京オリンピック入場式。若い人にとっては東京オリンピックなんて超大昔のことだから新鮮だろうし、今と違って日本に元気があったころの映像だから不思議な感じがするのかも。年寄りには見飽きた映像のはず。いや私だってまだ生まれてはいないんだけど、一応母親の腹の中には・・・



個人的にはもうオリンピックなんてやめてしまうか、毎回アテネでやるほうがいいと思ってる。もうやるべき国はやったはずだし、オリンピックのために都市の自由が制限されるなんてまっぴらだ。景気回復はもっと別な方法でやればいい。風俗営業許可を緩くするとか、武器輸出や拳銃所持を解禁するとか、都市の日照権など認めないとか、著作権法をもっと緩くするとか・・・ こういうのが本当の「規制緩和」のはずなのにw

新橋の「流し」

先々週の土曜日に、ニュー新橋ビルの地下一階をさまよっていたら、「流し」の人を発見。けっこう若い人だった。一方客のほうは相当年寄り。ギター一本で吉田拓郎の「落陽」を歌っていた・・・



「流し」を見かけたのは久しぶりだ。一度新宿ゴールデン街あたりで見たことがあるが、それも前世紀の話だし、かなりお年の人だった。が、この新橋の人は少なくとも私よりは若いはずw

検索してみると、この流しの人だと思われるブログを発見。「流しのギター引き語りのブログ」だ。ニュー新橋ビルだけでなく、新宿や上野でも流しているらしい。プロフィール写真とか連絡先とか書いてないので断定できないが・・ 

LispとAIブームに関するつぶやき












音声認識としば漬けと採用抑制








記事検索
Recent Comments
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ