究極の傍観者

歴史、文学、宗教など人文科学系情報を中心にしようとは思っていますが、それ以外のことも書きます。人間のすることはみんなどっかでつながっていますから。記事内容に関するコメントやトラックバックはご自由にどうぞ。

大須

黄檗、石山寺、岐阜、名古屋

9月8日。新幹線で京都。奈良線で黄檗。途中の伏見は相変わらず外人だらけ。何年か前に行った「黄檗新生市場」がどうなっているか、と思ったが見当たらない。どうやら2015年に解体されたようだ・・・ 

萬福寺を見物してから京都駅に戻って鴨南蛮を食べてからホテルチェックイン。その後寺町や祇園をぶらついてから「よしみ」で松茸と鱧鍋。相変わらず安い。

9月9日。山科までJR。京津線で浜大津乗り換えで石山寺。三度目だと思うが久しぶり。「源氏物語と出家」展見物。面白いがちゃんと源氏物語を読んでいないと細かいことまでわからない。今度ちゃんと読んでみよう。

また電車に乗ろうとするとなんと人身事故で止まっている。石山坂本線で人身事故って珍しいんじゃ。20分ほどで復旧。JR石山から米原、乗り換えて大垣。駅前で水まんじゅうを試してからホテルチェックイン。またJRで岐阜。

前は駅近辺しか見物しなかったのでバスでお城方面。せっかくなのでロープウェイで山頂。確かに夜景はきれい。戻って岐阜駅近くで夕食を、と思ったが狙っていた店は満席、大垣まで戻って居酒屋。チェーン店だが関東にはない店で適当に済ませてからspeak easy。

9月10日。木曽川駅で途中下車してタクシーでアクア・トトぎふ。なかなかおもしろいがどうも雰囲気が水族館というよりは田舎の遊園地だ。知的好奇心を満たす場所ではなさそうだ。行ったことはないし行く気もないがTSUTAYA図書館もこんなもんなんだろう。子供連れで賑わっていて子供達は可愛いが親は馬鹿そうなのが多い。

木曽川駅までまたタクシーで戻って名古屋。大須を一周りしてから駅近くの円頓寺商店街を歩いてみたがさほど面白くはない。ただ途中にあった多賀宮は変わっている。神社なのだかあきらかに神仏習合。不動明王まで祀っている。そのまま駅地下街に入って一周りしてから新幹線で帰京。

近鉄で名古屋、大須の縁日

8月28日の記録。

ホテルチェックアウト後、近鉄急行。西大寺で乗り換えて大和八木。

鈍行で榛原。乗り継いで名張。この間は鄙びていていい。特急で通過したことは何度かあるが、各駅だとゆっくり見物できる。

名張から先はだんだん開けてきて景色もそれほどおもしろくないし、時間がかかるので特急に乗り換えて名古屋。地下鉄で大須観音駅。

大須はこれが三度目ぐらい。前より賑わっている。毎月28日は縁日らしく、あちこちに露店も出ている。

大須観音、便所の神様烏枢沙摩明王殿、リニューアルした大須演芸場と見物してから商店街見物。万松寺前でもちつきの準備。なるほどここのお不動様の縁日なのか。万松寺で従業員募集のポスターを見つける。坊主まで募集している。ホームページもあった。ずいぶんさばけたお寺のようだw

さらに歩いていると、女この歌声とオタクの野太い声。OSUとかいう地元のアイドルグループのライブらしい。正式にはOS☆Uなのか。そういえばOS/2とかOS-9はどうなったのだろう・・・

地下鉄で名古屋駅に戻って、地下街見物後東京へ。今回はやたらと電車に乗っていたのであまり暑さを感じなかった。

8月23日から25日、大阪、彦根、醒ヶ井、岐阜、名古屋

8月23日。

年に二回の関西方面遠征。新幹線で新大阪、JRで大阪。地下街を抜けてお初天神。数年ぶり(5年以上?)に阿み彦の焼売。スープがうまい。

その後は地下街をあちこち。久しぶりに大阪駅前第1ビルに入ってみる。地下街全体は綺麗になってしまったが、駅前ビルの下は昔通り。よかったw

新快速で京都に戻り、チェックインしてから繁華街。いつもどおり。

8月24日。

近江八幡まで新快速。近江八幡自体は以前見物したので、今回はスルー。近江鉄道には一回乗ったことがあるが、相当昔(20年以上前?)のことなので、沿線風景なども記憶に無い。ので、久しぶりに乗ってみる。

太郎坊宮の存在は知らなかった。登ってみたいが、暑いし、夕方には醒ヶ井に着きたいので、そのまま八日市。乗り換えて彦根下車。彦根は初めて。

とりあえず昼食につる亀庵。伊吹そばなんて知らなかったがかなりうまい。彦根城と城下町を見物してからJRで米原。乗り換えて醒ヶ井。ここも初めて。醒ヶ井地蔵祭。なかなか風情のある宿場町。水がきれいで冷たい。

帰りもJRのつもりだったが、醒ヶ井駅でちょうどバスに出くわしたので、米原まで乗ってみる。真っ暗な、そしてほとんど対向車もない道を抜け、工場団地に立ち寄ってから米原到着。平日は客がいるのだろうが、今回は自分らだけ。米原から山科までJR、地下鉄で繁華街。

8月25日。

大雨のため新快速は運休。野洲、米原、大垣と3回乗り換えて岐阜。ここも初めて。南口に怪しい一角がある。あ、これが金津園だったのねw とりあえずJRと名鉄の駅周辺で蕎麦でも、とおもったがあまり店がない。結局JR駅ビルの「一徹」で冷やしラーメン。わりとうまい。

名鉄岐阜駅から名鉄特急。名鉄は初体験。名古屋から地下鉄で大須観音。四年ぶりだ。3時間ほど時間をかけてひと通り見物。以前よりだいぶ賑わっている。トヨタが復活したからだろうか・・・ 、名古屋駅に戻って地下街を1時間ほど見物してから新幹線で帰京。

私の好きな街

2011/07/10 17:48:04
高円寺とか阿佐ヶ谷あたりの「中央線文化」って昔は好きだったんだけど、21世紀に入ってからなんとなく胡散くさく思うようになった。中野は今でも好きなんだけどw

2011/07/10 17:50:14
下北沢も21世紀になってからはなんとなく・・・ 今はやはり秋葉原と中野だな、上野もがんばっている。江古田がいつまで持つかな・・・

2011/07/10 17:51:39
渋谷は今はダメだがいつか復活すると思ってる、甘いかなw

2011/07/10 17:55:40
芸術系の学生が頑張ってる気がして。再開発が不安ですが。 RT @doba_anamaki: 江古田はそんなにいいの?RT @t2001t2001: 下北沢も21世紀になってからはなんとなく・・・ 今はやはり秋葉原と中野だな、上野もがんばっている。

2011/07/10 17:59:01
@t2001t2001 江古田も再開発が・・・?

2011/07/10 18:04:01
下北沢にしても江古田にしてもあの狭い路地の感じがいいんだけどねぇ。防災とかそういう観点からの改造が… ってことかなあ? 想像でモノを言うと。 RT @t2001t2001: @doba_anamaki 進んでるみたいですね・・・

2011/07/10 18:27:55
10年ぐらい前までは、末広町を境に上野と秋葉原って分離されていたのに、最近は一体化してきた気がする。少なくとも通しで歩く人が増えた。

2011/07/10 18:36:46
東の「アメ横と秋葉原」、西の「黒門市場とでんでんタウン」みたいな感じかも。大須はもともとカオスだしw


「江古田ちゃん」ねえ・・・ 知らなかったw


二泊三日で京、大阪、名古屋散歩:その8「大須」

二泊三日で京、大阪、名古屋散歩:その7「草津線」の続き。8月23日の記録。もうこれで終わりにする。

というわけで「大須」にやってきた。「秋葉原物語」で書いたように、私は秋葉原も日本橋も好きなのだが、名古屋の電気街には行ったことがなかった。これで日本三大電気街を制覇したことになる。

ところが、「大須」は面白いところで、地下鉄の「大須観音駅」が最寄り駅の一つであることからわかるように、東京の浅草のような門前町でもあり、ファッション街でもあり、そしてちゃんと電子部品も売っている街だ。だからとりあえず観音様にお参りし、門前のきしめん屋でまた遅い昼飯(ずばり「きしめん」)を食べてからアーケード街を歩いた。ちょっといくと寄席というが演芸場もあり、その先には「烏枢瑟摩(うすさま)明王」も祭られている。浅草や巣鴨の雰囲気だ。ただ洋服屋には若者向けと年寄り向けの商品が仲良く並べてあるのは初めてみた。

とりあえずぐるっと回った。確かに電気街もあった。規模こそ小さいが、ツボはちゃんと抑えてある。メイド喫茶もある。ただ、街を歩く若い女の子は「オタク」ではない。普通に衣料品のショッピングや食事をしにきているらしい。オタクもいるケバイおねーさんも80過ぎのおばあさんもみんな仲良く「大須」を楽しんでいるようだ。これはなかなかいい雰囲気だ。

2時間ほど散策して、名古屋駅に戻ってまた地下街を歩く。大阪や名古屋の地下街は楽しい。なんで東京の地下街は貧弱なんだろう。

午後九時を過ぎてから、駅弁を買って新幹線に乗り込む。新幹線はやはり速すぎる。リニアができたら、23時ごろまで飲んでから東京に戻れるようになるのだろうか。いつごろになるのか、そもそもそれまで生きていられるのか分からないけど・・・
記事検索
Recent Comments
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ