究極の傍観者

歴史、文学、宗教など人文科学系情報を中心にしようとは思っていますが、それ以外のことも書きます。人間のすることはみんなどっかでつながっていますから。記事内容に関するコメントやトラックバックはご自由にどうぞ。

大森

2017年10月末から11月散歩まとめ

10月28日。雨なので「怖い絵展」か「運慶展」でも見ようと、上野。とりあえず公園内を散歩してみると「怖い絵展」は大行列。なので博物館の「運慶展」。こちらも昼間は混んでいたようだが、夜なのでさほどでもない。ゆっくり見物後、浅草へ出て浅草ビアホール。

11月3日。文化の日と言うか明治節。連休に重なるのは久しぶり。ふと谷保天満宮の「おかがら火(庭燎祭)」を思い出したので久しぶりに京王で分倍河原、乗り換えて谷保。前の「おからが火」体験は2012年。明らかにあの時より参加者が多い。「煮団子」にも行列ができている。せっかくなので並ぶ。相変わらず美味しい。肝心の火は最初はあまりぱっとしなかったが、木が乾いた(?)せいか後半はそそれなりに。



見物後は国立駅まで歩いてから電車で立川。駅前の「酒亭 玉河」。まだこういう店が残っているので立川は侮りがたい。

11月11日。 特に祭りやイベントはないのでとりあえず電車で池袋。西口を一周りしてから西武池袋線沿いに、椎名町、東長崎まで歩いてから、いったん電車で西武練馬。大鳥神社付近をぶらついてからまた線路沿いに桜川、環七を渡って江古田。久しぶりに「お志ど里」。なぜか空いていた。文化祭が終わったばかりだろうか?

11月19日。都営地下鉄で千石駅。雨はたいしたことはない。巣鴨大鳥神社の酉の市初体験。お参り後にお神酒をいただく。中身はどうやら「多満自慢」らしい。そのまま巣鴨駅。駅前を一周りしてからJRで品川乗り換え大森。こんどは大森鷲神社の酉の市。こちらも初めて。巣鴨も大森も神社自体はこじんまりしているが周りの熱気はなかなか。大森鷲神社には獅子舞が。また電車で渋谷に戻って「山形」。246沿いは閉店したが道玄坂店は健在。里芋煮、メバルの煮つけ、肉じゃがなど。里芋煮と肉じゃがは芋以外は同じようなものだが値段は650円と500円。里芋のほうが高いのか。肉はどちらも牛のはず。

2016年10月前半散歩まとめ

10月2日。久我山駅まで電車。近くの久我山稲荷神社のお祭りを見物してから、適当に北上して西荻窪。さらに北上して井草八幡宮祭礼。更に歩いて上井草駅で西武新宿線にのって野方まで。商店街を散策してからまた電車で高田馬場。「ニュー浅草」ですずきの兜焼きなど。

10月8日。自宅から散歩開始。用賀神社のお祭りを見物してから用賀中町通りを北上して、世田谷通りを抜けて千歳船橋。稲荷森稲荷神社のお祭り。さらに経堂駅まで歩いてから小田急で世田谷代田駅。地下化されてからこの駅を利用するのは初めて。というかされる前もこの駅自体は使ったことはない気もする。ずいぶん変わってしまった下北沢近辺を散策してから井の頭線で渋谷。「やまがた」で芋煮など。

10月9日。仙川駅まで電車。仙川駅はこの20年でとてつもなく変化した。といっても駅の構造自体が変わったわけではなく駅前が変わっただけのはずだが、構造まで変わってしまったような印象が。どこにでもあるような、そして地方出身者が喜びそうなショッピングセンターを抜けると、一応昔の商店街も残っている。そのまま進んで、何故か懐かしい感じがする松原通りなる街道をひたすら歩いて狛江駅まで。線路沿いに喜多見駅。どこかに喜多見の氷川神社でお祭りだということで、非常にわかりにくい細い道を通って神社にたどり着く。が祭りは来週とのこと。喜多見駅に戻って散歩終了。新宿に出て「池林房」。

10月15日。大井町駅まで電車。池上通りを歩いて鹿島神社のお祭り。さらに歩いて大森駅。地獄谷を覗いてみるとボブディラン。ついでに東口もうろついてから京急大森海岸駅。途中で狸らしき小動物発見。大森海岸からは電車で東日本橋。秋葉原というか岩本町まで歩いて世界の山ちゃん。「てばさ記」には鳥の姿であの世へ旅立った創業者の姿が描かれている。ちょっと画像検索してみたが見つからない。写真を取っておけばよかった。

新宿から渋谷、その後大井町付近

1月25日の記録。

特に行事はないので普通の散歩。新宿駅スタート。南口から代々木まで。代々木の廃墟ビルはまだ健在。

代々木からは共産党本部(前の建物のほうが砦みたいで味があった)の前を抜けて、北参道、原宿を経て渋谷。原宿は超久しぶりだが、30数年前と雰囲気はあまりかわっていないw

東急東横の秋田物産展で漬物を買ってから、さて次は、と思ったら、ちょうど大井町駅行きバスが止まっている。この路線は前から知ってはいるが乗ったことがないので衝動的に乗ってみた。なるほど単純に山手通を走るのね。

その後は大井町や旧東海道をぶらついてから大森駅の「信濃路」。こっそり常連客の話を聞きながら芋煮。どうやら昔はもっと賑やかだったらしい・・・


散歩記録:べったら市と香取神社祭礼

10月20日の記録。

ひさしぶりにべったら市が土曜に重なったので出かける。馬喰横山まで都営線。

小伝馬町駅まで歩いて会場到着。二日目のせいか混雑はさほどではない。なぜかこの時期に盆踊りもやっている。

べったらや他の露店を見物しながら宝田恵比寿神社と椙森神社にお参り。やはり二日目のせいかさほど並ばずに済んだ。

その後JR神田駅まで歩いて京浜東北線で大森まで。大井町の鹿島神社を目指す。駅前に「信濃路」という面白そうな蕎麦屋というか定食屋というか居酒屋を発見。蒲田や鶯谷にも同系列の店があるらしい。こんど行ってみよう。

池上通りを大井町方面に歩いて神社到着。こちらは大盛況。子供も多い。ただし本殿前にはたいして列がない。みなお参りより露店に興味があるようだ。これが正しい。昔はみんなそうだった。最近やたらと真剣に拝んでいる人が多すぎるw

ひと通り見物して大井町駅へ。散歩終了。また京浜東北で有楽町。Baden Baden。こちらは大盛況。やはり東京見物の人が目立つ。ディズニー帰りの人とか・・・

散歩記録:雑司が谷鬼子母神のお会式と大井町の鹿嶋神社祭礼

10月16日の記録。

目白駅から雑司が谷鬼子母神。昨年に引き続きお会式見物。「屋台のフライ」にも再会。「川口屋」ってどうやらこの近辺が根拠地のようだが、部外者にはよくわらかない・・・

ついでに法明寺にも立ち寄ってお参り。門前に野良猫を何匹か発見。暗いので写真は取れなかった。

その後は池袋まで出て、埼京線で大崎駅まで。大崎駅から散歩再開。JRとりんかい線のあいだの道を抜けて大井町。

大井町は久しぶり。なんだか昔とだいぶ違う。池上通りを南下。鹿嶋神社には19時ごろ到着。

小さな神社だが人出はかなりある。行列に並んでお参り。その後露店見物。特に変わった店はない。

大森駅を目指す。途中「大森貝塚」を発見。こんなところにあったんだ。

大森駅で散歩は終了。「大崎、大井町、大森」、なぜかどれも「大」がつく。偶然なのか意味があるのか。駅前の喫茶店で休憩してから京浜東北で有楽町。Baden Badenでソーセージとビール。

おまけ。本家本元「池上本門寺」の今年のお会式の動画。当日はUstreamで配信していた。日蓮宗、なかなかがんばっている。
記事検索
Recent Comments
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ