究極の傍観者

歴史、文学、宗教など人文科学系情報を中心にしようとは思っていますが、それ以外のことも書きます。人間のすることはみんなどっかでつながっていますから。記事内容に関するコメントやトラックバックはご自由にどうぞ。

大山

東武東上線大山駅界隈

9月24日の記録。

雨なのでお祭り見物というわけにはいかないが、どこかに行きたい。アーケード街ならば、といわけで久しぶりに大山。東上線自体ずっと乗っていない。直接大山駅へ。

まずはアーケード街。前来たとき(いつごろか覚えていないが)比べ、やはりチェーン店が増えた気もするが、まだまだ普通の個人商店も健在だ。武蔵小山のアーケード街よりは頑張っている。

雨が小止みになったので、アーケードのない飲み屋街なども一回り。雰囲気のよい店が残っている。

また雨が降ってきたので、もう一度東上線で東武練馬。駅前のごちゃごちゃ感が昭和だ。雨がやんだので線路沿いに上板橋駅まで。ここにも風情のある飲み屋が何件か。ただ再開発の魔の手が迫っているらしい。駅には「城北高校」の案内が。そういえば何十年も前の高校受験のころ、城北高校も併願したのでこの駅にきたことがあるはずだが記憶がまったくない・・・

散歩終了。ここらへんから江古田まで直線距離なら大したことがないはずだが、道がわかりにくいのでいったん池袋に戻り、西武線で江古田。いつものようにお志ど里。秋刀魚の塩焼きと肉じゃが。

散歩記録:大山駅周辺と板橋宿

3月17日の記録。

小雨が降っているが歩けないほどではない。とりあえずどこか「アーケード街」に行ってみようと久しぶりに大山駅へ。

アーケード街(ハッピーロード大山)はそれなりに賑わっているがやはりチェーン店が目立つ。ここは特に学生街というわけでもないから仕方がないのかも。そのまま川越街道に出て、旧道を歩いて中板橋駅。線路を渡ってから大山駅方面へ戻る。こんなところに都立病院と看護学校があるなんて知らなかった。

大山駅に戻り、今度はアーケード街とは逆方向に伸びる遊座大山商店街。店の数は多いがあまり賑わってはいない。この付近にもマンションは増えたのだが、新住民は地元の商店街など利用しないのだろう。

そのまま適当に歩いて都営三田線の板橋区役所前駅。旧中仙道を巣鴨方面へ。旧街道の商店街もだいぶ寂れてきている。10年前はもうちょっと活気があった気がするが・・・

もう遅い時間だからとげ抜き地蔵は割愛して、庚申塚電停から都電に乗って終点の一つ手前の荒川一中前(ジョイフル三ノ輪前)まで。ここもアーケード街。が、だいぶ荒んでいる。「イオンとヤマダ電機さえあればいい」、という人間が増えたのだから仕方ない・・・

そのまま千住大橋をわたって「ときわ」。肉豆腐と山芋の千切りとイカ鍋。そろそろ鍋の季節も終了だ。もっとも私は暑い時のしゃぶしゃぶとかうどんすきも好きなんだけどw
記事検索
Recent Comments
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ