究極の傍観者

歴史、文学、宗教など人文科学系情報を中心にしようとは思っていますが、それ以外のことも書きます。人間のすることはみんなどっかでつながっていますから。記事内容に関するコメントやトラックバックはご自由にどうぞ。

内戦

Skyrimプレイ中11(内戦クエスト終了)

内戦クエストラインを無事終了。予想通り戦闘は手ぬるかった。まあレベルを上げ過ぎたのが行けないのだがw

それにしても殺しまくった。Stormcloaksの親玉、Ulfric Stormcloakも自分で殺った。General Tullius に花を持たせるべきだったかも。

さて、残る大物クエストは暗殺者(Dark Brotherhood)だが、こちらはもうちょっと後まわしにして、当分は統一後のスカイリムの世界をのんびり散歩するつもり。まだまだ細かいクエストは残っているはずだから。

昨年末から初めてもう3月。でもまだまだ遊べそうだから、6~7000円なら安い買い物。少なくともGREEとかモバゲーに貢ぐよりはマシなはずなんだが、気づかない人はずっと気づかないんだろうなw


Skyrimプレイ中10(帝国側で内戦クエスト)

Skyrimプレイ中9(同胞団卒業)の続き。

迷った挙句、結局帝国側に付くことにした。

帝国側についた理由は以下のとおり。
・反乱軍(Stormcloaks)側の兵士の態度が悪い。親玉はなかなか面白い人物だが。
・ゲーム冒頭でついていったのがImperial LegionのHadvar。義理がある。
・MorrowindでもImperial Legionに加入したから懐かしい。内戦ではないが。

というわけでまたまた戦いの日々。レベルを上げすぎたので(既に60)、戦闘自体は楽勝(のはず)。手っ取り早く片付けて、Windhelmにも家を持とう。そうそう、あそこだけ家を売ってくれないのもStormcloaks側が気に食わない理由の一つだ。Solitudeの家は内戦とは関係なく売ってくれるのにね・・・


記事検索
Archives
Recent Comments
livedoor プロフィール

t2001t2001

 
 
  • ライブドアブログ