究極の傍観者

歴史、文学、宗教など人文科学系情報を中心にしようとは思っていますが、それ以外のことも書きます。人間のすることはみんなどっかでつながっていますから。記事内容に関するコメントやトラックバックはご自由にどうぞ。

京都

青蓮院、多賀大社、華厳寺

3月3日。昼過ぎの新幹線で京都。駅構内の松葉で天せいろ。

駅近くのホテルチェックイン後はひらすら歩いて川を渡って国立博物館見物後、東山の花灯篭。レンタル着物利用者が目立つ。外国人だけでなく日本人も。清水寺、八坂神社と巡って青蓮院。三条通りから坂狩場に出て「よしみ」。鮭となんとかネギの味噌鍋。青ネギではなく下仁田ネギみたいな太いネギだけど別の名前だった。

3月4日。JRで彦根。前彦根にきたとき見つけた蕎麦屋「つる亀庵」で牛すじ煮込みつけそば。お城は割愛して近江鉄道に乗るつもりで駅に戻ると次は一時間後。「多賀大社までならバスがあるはず」と調べてみたらちょうと発車10分前。ブリジストンやらパナソニックやらでかい工場群を抜けて多賀大社。

帰りは近江鉄道。所要時間も料金もバスとあまり変わらない。ただ鉄道だと乗換えがある。JRで米原乗り換えで大垣。昔はよく大垣夜行を利用したが、昼間の大垣駅は初めて。関ヶ原を超えたせいか駅前チェーン店が東京と同じ。チェックイン後あちこちぶらついてから「海彦・山彦」。明宝ハムステーキなど。

3月5日。樽見鉄道初体験。「モレラ岐阜」ってなんだ、と思っていたら巨大なショッピングモール。ショッピングモールは嫌いなのだがこれほどでかいとさすがにちょっと見てみたい。が、電車もとい列車の本数が限られているのでそのまま谷汲口駅。バスで華厳寺入り口。

追記1。今調べてみると、モレラ岐阜はそれほどでかくはないようだ。ただ周りに何もないからやたら巨大に思えたのかも。イオンレイクタウンは本当に巨大らしいが、イオンは嫌いなので絶対に行かないw

追記2。私が行ったことがあるショッピングモールはららぽーと船橋と豊洲ぐらいだが、ららぽーと船橋は名前が変わったらしい。こちらももう行かないだろうからどうでもいいw


花見のときは賑わうのだろうが今は空いている参道の途中の蕎麦屋で山菜そば。大垣駅のコインロッカーは埋まっていたのでここで荷物を預かってもらう。本堂では「戒壇めぐり」。今まで体験した戒壇と比較すると、善光寺<華厳寺<玉川大師、の順に怖い。要は他人が大勢いるかどうかで決まるのだろう。

奥の院まで行くのは大変そうなので、他のお堂を見てからまた参道を戻る。帰りのバスまで時間があるので廃線になった谷汲駅と、併設されている村立昆虫館見物。「ギフチョウ」がここらにいるとはしらなかった。

行きのルートで大垣に戻る。まだ時間があるので、名古屋に出て地下鉄で大須。一周りしてから戻って新幹線で帰京。「ローカル鉄道とバス」と「新幹線と地下鉄」の効率の差が酷すぎる・・・

江口寿史展と下鴨神社糺の森の光の祭

8月26日の記録。

新幹線で京都。駅前で梅おろし蕎麦。ホテルチェックイン後漫画ミュージアムへ。2,3年ぶり。

江口寿史とは懐かしい名前。「ストップひばりくん」は大好きだった。が、その後どうしているかは知らなかった。twitterのアカウントがあることは知っていたが。なるほどイラスト主体で活躍していたのね・・・

展示もイラストが中心。確かに絵がうまいし、見たことがある広告や雑誌の表紙も多い。これならもう締め切りの厳しい連載漫画なんて書く必要はないのかも。ただ往年のファンとしては、あのぶっとんだギャグや楽屋落ちをもう一度体験したいのだがw

京阪三条まで歩いて、出町柳。下鴨神社のライトアップ見物。かなり混んでいるが観光客より地元の人が多い模様。光は確かに面白いが音は余計な気がする。秋の虫の声だけにしたほうがよりよさそうな・・・ 

京阪四条まで電車。盛り場をうろついてから「よしみ」で松茸と鱧しゃぶ。雑炊付きで3000円は安い。

大日盆、新世界、比叡山横川


8月28日。新幹線で京都。近鉄で桃山御陵前。牛すじうどんを食べてから油長で土産用の酒。京都駅に戻ってホテルチェックイン。

今回は念願の大日盆見物深泥池付近ではまだやっているらしいという情報を得たので。

地下鉄で北山駅。北に歩いて深泥池。みどろというよりミドリだ。観光地ではないようで公園もなにもない。
周辺を適当にさまよっていると確かに大日盆の準備をしている。19時開始らしいので時間を潰してから再訪。大雨が降ってきた。

雨の中、お坊さんと地元の老人(男中心)たちが鉦をたたきながら読経。読経というより歌に近い。よく聞き取れないがたまに「南無阿弥陀仏」らしき念仏も混じっている。六斎念仏というものらしい。かなり神秘的だ。

ひととおり見物してから四条周辺へ戻って、「よしみ」で鱧しゃぶ。松茸入でも3000円だから格安だ。親父さんいわく、「中国の丹波」吉林省産とのことw 


8月29日。今回は大日盆以外の予定を組んでいない。とりあえずホテルをでてバスに乗って一条戻り橋。晴明神社によってから北野天満宮。関西の夏にしてはあまり暑くない。

ふと思いついてバスで西院。阪急から堺筋線乗り入れの準急で恵美須町。新世界がだいぶ華やかになっている。外国人観光客も多いし日本人の若い女性も目立つ。私が大阪に住んでいた20年前とはまったく別世界だw 蕎麦屋で昼食後、日本橋電気街をぶらついて地下鉄で梅田。駅前ビルの地下が健在なのを確認してまた阪急で京都。

8月30日。とりあえず大原にいくつもりで出町柳。昼食後に叡山電車。まだ時間があるので比叡山。京都側から比叡山は久しぶり。ケーブル、ロープウェイと乗り継いで山頂バスターミナル。

東塔あたりは何回も来たことがあるので、今回は未訪問の横川(よかわ)へ。シャトルバスの終点だ。もっともシャトルバスも初体験。いつも根本中堂まで歩くから・・・

横川は訪れる人も少なくいい感じ。深大寺でお馴染みの元三大師に挨拶してからバスで東塔。こんどじゃ坂本へのケーブル。坂本からは京阪+地下鉄で東山。山沿いに歩いてから川をわたって一気に京都駅まで徒歩。新幹線で帰京。



太郎坊宮、千代保稲荷、豊川稲荷

一週間経ってしまったが先週の旅行記録。

3月13日。新幹線で京都。奈良線で宇治。茶そばを食べてから平等院。京阪で七条。チェックイン後町中。「よしみ」初体験。

3月14日。JRで近江八幡。近江鉄道八日市線で太郎坊宮前駅。駅前から歩く人はほとんどいないようだが神社はそれなりに混んでいる。往きは石段、帰りは途中からを車道を下って八日市駅まで歩く。近江鉄道本線で米原。JRで名古屋。名古屋に泊まるのは20数年ぶり。

3月15日。名鉄で新羽島。タクシーで千代保稲荷。田んぼの中にどまんなかに神社と参道。かなりの賑い。参詣客の99%は自家用車利用なのだろう、タクシー乗り場すらない。お参り後参道を二、三回往復。帰りはたまたまコ海津市コミュニティーバス(石津駅行き)に乗れたので終点まで。養老鉄道初体験。前は近鉄だったはず。

桑名で近鉄に乗り換え名古屋へ戻り、名鉄で豊川稲荷駅。夕刻になってしまったので参道のほとんどの店は島ているが一応お参り。これまた超久しぶり(30年ぶり?)の飯田線で豊橋、こだまで帰京。こだまも20数年ぶり・・・

京都から金沢

毎年恒例の冬の京都行きだが、今年は金沢にも立ち寄ることにした。金沢は20年ぶり。新幹線が開通するとまた変わってしまうので・・・

2月28日。新幹線で京都。東寺に立ち寄ってから徒歩で四条。四条烏丸の「祭や」という居酒屋初体験。なかなか楽しい店。京都というより大阪的?

3月1日。北野天満宮までバス。お参りしてから徒歩で丸太町まで。地下鉄で京都駅に出てサンダーバードで金沢。片町周辺をぶらつく。赤玉(本店じゃないほう)でおでんとのどぐろ。その後バー。こんなに夜が賑やかな街だとは思わなかった。

3月2日。徒歩で兼六園と近江町市場を見てからはくたか号で越後湯沢。こんなに速いなら無理に新幹線なんて作らなくてもいいのに・・・ 雪の駅、というかスキー客を間近に見るのは久しぶり。スキーなんて25年以上縁がないw 駅構内のへぎそば「小嶋屋」でかけそば。なかなかうまい。東京にも出店しないのかな・・・

記事検索
Recent Comments

livedoor プロフィール
ブログセンター



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ

blogram投票ボタン


  • ライブドアブログ