究極の傍観者

歴史、文学、宗教など人文科学系情報を中心にしようとは思っていますが、それ以外のことも書きます。人間のすることはみんなどっかでつながっていますから。記事内容に関するコメントやトラックバックはご自由にどうぞ。

秋葉原

秋葉原「サンボ」初体験と三軒茶屋「アッシュドゥ」の思い出

秋葉原には相当昔から出没していたから(そろそろ四十年になる・・・)、牛丼サンボの存在自体は前から知っていたが食べたことはなかった。あまり秋葉原では食事をしないので・・・

が、先週、さすがにどうしょうもなくなったLYNXに見切りを付け、新しいスマホを買うために秋葉原に行き、電話開通までの待ち時間、ちょうど空腹だったので食べてみた。牛丼(並)と味噌汁。肉の量は多い。牛丼の味はまあまあ、味噌汁がうまい(ただしお代わり禁止とのこと)。雰囲気は最高、「殺伐」としている。あの吉野家コピペみたいな硬派な店だw
吉野家ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
Uの字テーブルの向かいに座った奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。
店名の「サンボ」の由来は分からないが、まさかちびくろサンボとは関係ないだろうから、ソ連の格闘技のほうかな・・・ 昔、「ムエタイ」というカレーとか鯨肉ステーキ(古いw)を食わせる店が三軒茶屋にあったが、あれと同様、格闘技出身とか格闘技ファンの人が作った店だとすると肉が多いのもうなずける。もっとも秋葉原は元は市場だからそのせいかも・・・

都内には、もうひとつ気になってはいるがまだ入ったことがない牛丼屋がある。もっともこっちはさほど古くはない。狂牛病騒ぎのころ上野にできた「東京牛丼」だ。もとは「アッシュドゥ」というチェーン店だったらしい。「アッシュドゥ」なら知ってるぞw

私が行ったことがある「アッシュドゥ」は、かつて三軒茶屋の栄通りで営業していた。たしか浪人生か大学生のころの話(30年前ぐらいの話)だから場所までははっきりしないが、おそらく今の松屋の近く。というか「アッシュドゥ」のメニュー自体は松屋と同じで、牛めしとかすきやき定食(今の松屋にはない、牛皿と生野菜が同じ皿にのった定食)がメイン。味も当時の松屋の味と同じだった。店内に、「栄養バランスを考え、牛めしにはサラダとか漬物を!」みたいな但し書きがあったのを覚えている。一時期よく通ってたな・・・

さてさて、松屋の「すきやき定食」とかたつ屋の牛丼のことも書きたいが、長くなったので今回はここまで。東京牛丼にはそのうち行ってみるつもり。

関取ラーメン竜軒

たまたまた平日に秋葉原に行く機会ができた。お腹も空いていたので、久しぶりにラーメンショップ。正式な店名は「関取ラーメン竜軒」らしい。

ここではとにかく普通の醤油ラーメン。今日は「中盛」。1.5玉なのか2玉なのか不明だが480円。並だと380円。お得だ。

ここのラーメンはけっしてめちゃくちゃうまいというわけではないが、とにかく昔懐かしい東京風ラーメン。具もわかめとメンマとチャーシュウ、それと海苔だけ。東京ラーメンには海苔でしょ、やっぱり。

とにかう昔風の味だから、コショーをいれたほうがいい。胡椒ではなくて「コショー」のほうがそれらしい。昔は「ラーメンにはコショー」だったのにね・・・

ところで、以前はどのラーメンも(醤油以外に味噌やとんこつもある、食べたことはないけれど)、確か並、中盛、大盛の三種類だったが、いつのまにか「特盛」もできた。おそらく3玉以上。大食漢にはおすすめ。さっぱり味だから私でもきっと食べきれるとは思うけど、年寄りだから遠慮しておこう・・・

散歩記録:湯島天神と上野、秋葉原

2月11日の記録。

都営線小川町駅から散歩開始。

聖橋を渡って坂を下って登って湯島天神。梅まつりだが梅はまったく咲いていない。が、ツボミはかなり大きくなっている。来週には咲くかな・・・

シーズンなので絵馬がすごい。もちろんほとんどが合格祈願だが、なぜか「千葉へ異動できますように」という絵馬を見つけた。栄転を祈願しているのか、それともあえて左遷を望んでいるのか? ちなみに「左遷の日」は1月25日。菅原道真が大宰府に左遷されて京を出発した日だw

お参りして境内を一周してから湯島聖天(すでに閉門)を眺めてからアメ横。けっこう賑わっている。昨年末より人出が多いかも。

その後は秋葉原をぐるりと。ここはまあ相変わらず。ただ二月末の閉店が決まったクレバリー1、2号店付近(中央通り西側北部)より旧コンピュータ館付近のほうが賑わっている。ちょっと前まで南側のほうが廃れていたような気もするが・・・ 余計な再開発はやめてほしいものである。

神田駅まで歩いて散歩終了。銀座線で表参道。今年最初の「中西」のうどんすき。あいかわらず生ビール210円。看板は相変わらず消えたままだし、いつのまにか照明もLED。かなり気合を入れて節電してるのね・・・

散歩記録:神保町から秋葉原、その後有楽町

ブログネタ
クリスマス3連休、どう過ごしていますか? に参加中!
12月24日の記録。

神保町駅から駿河台下、御茶ノ水橋を渡ってから秋葉原。

クリスマスイブだが秋葉原にはあまり関係ないのかも。ただ、サンタの格好をしてバイクを乗り回している人たちが何人か。別に痛バイクではない。何か配送してるのかな、でもタンデムの人もいるし、バイクも業務用とは思えない。謎だ。

PCゲーム展を見物後、秋葉原をほぼ一周してからOAクリーナーとCDクリーニングキットを買う。別に大掃除をするつもりはないのだがw 

その後は中央通りをひたすら南下。またサンタバイク軍団を目撃。上野、秋葉原から新橋あたりまで行ったり来たりしてるのかも。

銀座あたりもそこそこ賑わっているが、やはり中国人観光客が目立つ。彼らは放射能を気にしていないのだろうか、恐怖よりも物欲のほうが強いのか・・・

有楽町ではまたまたBaden Baden。久しぶりにリンダー・グラッシュ(ドイツ風ビーフシチュー)とドイツパン。パンはゴマ入りとヒマワリの種入の二種類。なかなかうまい。Baden Badenにはおそらく年内にもう一度来る予定。

追記:
「バイクサンタが流行っている」とのコメントでこのurlを教えていただいた。感謝!



散歩記録:神保町から春日を経て秋葉原

7月23日の記録。

神保町からスタート。水道橋、後楽園を経て春日。まじは「こんにゃく閻魔」のほおづき市。続けて傳通院(伝通院)の朝顔市。昨年ほどではないが賑わっている。ほおずきはほとんど売り切れていたから、おそらく午前中は相当賑わったのだろう。

春日駅からは裏道を通って言問通り。本郷館を下から眺める。もうすぐ解体だ・・・
DSC_0121


そのまま言問通りを根津まで。根津からは不忍通り、公園に入って骨董市を眺めてから御徒町。一旦休憩。

そのままJR脇を秋葉原まで。あいかわらず賑やかだ。散歩は秋葉原で終了。電車で有楽町。またまたBaden Baden。あのオヤジさん、最近見かけないと思ったら、既に・・・ 他のお客が呟いていたのを聞いただけだから確証はない。店員さんに確認すればいいんだけど、聞くのもなんかへんな気が・・・
記事検索
Recent Comments

livedoor プロフィール
ブログセンター



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ

blogram投票ボタン


  • ライブドアブログ