究極の傍観者

歴史、文学、宗教など人文科学系情報を中心にしようとは思っていますが、それ以外のことも書きます。人間のすることはみんなどっかでつながっていますから。記事内容に関するコメントやトラックバックはご自由にどうぞ。

散歩記録

2017年5月後半6月前半夏祭り

5月20日。馬喰横山まで地下鉄。浅草橋、蔵前を経て三社祭。さらに北に向かって久しぶりに南千住。散歩終了。日比谷線で秋葉原に出て世界の山ちゃん。

5月27日。新宿まで電車。花園神社例大祭。明治通りから抜弁天、早稲田、穴八幡、高田馬場。駅周辺を一周りしてから一旦西武線で中井駅。こんどは大江戸線沿いに江古田まで。お志ど里。

6月3日。曙橋まで地下鉄。荒木町、四谷三丁目、田宮神社から須賀神社例大祭。なぜか中国風の龍の舞の奉納。なかなか派手で面白い。あとで調べたら東龍倶楽部の龍踊り(じゃおどり)だとわかった。

四ツ谷駅に戻ってJRで浅草橋。蔵前神社もお祭りだが露店はなし。昼間は子供相手になにかやっていたのかも。そのまま浅草まで歩いて浅草ビヤホール。

6月10日。銀座まで地下鉄。地下道を東銀座まで抜けて築地。波除稲荷神社祭礼。新大橋通りを水天宮、曲がって浅草橋。鳥越神社例大祭。おかず横丁から佐竹通り商店街、昭和通りを渡ってJR沿いに秋葉原。散歩終了。JRで新宿。浪漫房。

2017年藤まつり、つつじ祭り、夏祭り

4月22日。西大島まで地下鉄。亀戸駅を経て亀戸天神藤まつり。早咲きの藤はかなり咲いているが他はまだまだ。錦糸町まで歩いてJR。なんとなく中野に出て「秋吉」。

4月29日。東大前駅まで地下鉄。根津神社つつじ祭り。最近になって文アルの影響で読んだ「D坂の殺人事件」の舞台の団子坂に立ち寄ってから日暮里。ひさしぶりに繊維街を抜けてひたすら歩く途中で大雨。が、すぐに弱まる。三ノ輪橋駅から都電に乗って王子。王子からJRで鶯谷「信濃路」で肉豆腐など。

5月4日。浜町まで地下鉄。浜町公園のすぐそばの小さな清正公を祀る寺に立ち寄ってから人形町経由で鉄砲洲稲荷神社。今年最初の夏祭り。佃島に渡ってもんじゃストリート。勝鬨橋を渡って築地、銀座と歩いて新橋。烏森神社は陰祭りなのでひっそり。有楽町に出てBaden Baden。

5月5日。白金高輪駅まで地下鉄。覚林寺清正公大祭。法華太鼓が鳴っているのに題目が聞こえないのはいかがなものか。もっとも神社と勘違いしてお参りしている人も多そうだが。そのまま品川駅まで歩いて京急で蒲田。工事が完了して昔の面影がまったくない。JR蒲田まで歩いて駅周辺を一回り。その後東急、副都心と乗り継いで新宿三丁目「池林房」。

5月6日。神保町まで地下鉄。御茶ノ水から秋葉原、上野まで歩いて下谷神社大祭。「屋台のフライ」も健在なのを確認して上野。行きとは別の道で秋葉原に戻って「世界の山ちゃん」。

5月13日。雨なので御茶ノ水まで電車。神田祭は雨の中も強行。さすがに空いているのでのんびり見物していると雨が弱くなった。秋葉原を一周りしてから神田、江戸橋、東京駅。新宿まで出て浪漫房。

メモとか取ってないわりには結構思い出せたな・・・

2017年花見

4月8日。本所吾妻橋まで地下鉄。川沿いに桜見物しつつ白鬚橋。渡って台東区側をまた吾妻橋まで。花火もそうだが、やはり墨田区側より台東区側のほうが混んでいる。味があるのは墨田区側なのだが。

さらに歩いて上野まで。こちらはさらに混んでいる。東照宮まで行ってから不忍池。「ながおか屋」でラムチョップ。

4月15日。ソメイヨシノはもう葉桜だが、とりあえず中野駅まで電車。中野通りをひたすら歩いて哲学堂。新青梅街道から目白通り。目白駅からは山手線外側を歩いて池袋。北口から平和通りを経て板橋駅。いつのまにか平和通りの奥の方まで中華街化が進んでいる気がする。散歩終了。久しぶりに長めの散歩。新宿まで電車で戻って台南担仔麺。

2017年3月散歩まとめ

3月11日。渋谷で「河鍋暁斎展」見物。地獄絵以外もいろいろ書いてたのね。銀座線で新橋。駅前
ビル散策後有楽町。Baden Baden。

3月18日。久しぶりに下高井戸、堀之内経由で中野。ブロードウェイ散策後、JR沿いに高円寺。ガード下の「大万」。普通の居酒屋風だが「世界のビール」とあり、実際にいろいろある。イスラエルのビール「マカビー」初体験。

3月19日。森下まで地下鉄。前から気になっていた「古書ドリス」で本を二冊購入。そのまま清澄白河、門前仲町、永代橋と歩いて東京駅。JRで新宿、浪漫房。

3月25日。岩本町まで地下鉄。薬研堀から墨田川沿いに浅草。桜はまだだが観光客は多い。街中を一回り後、銀座線で表参道。久しぶりに「中西」と思ったら場所が移転。料理の中身や値段はあまり変わらないが営業時間が短くなったようだ。

4月1日。六本木のメシア教ヒルズで「大エルミタージュ展」。もっとロシア的なものを期待したがごく普通の西洋美術展。なのでさほど面白くない。ダーシュコヴァ夫人も出てこない。さすがに売店には「
女帝エカテリーナ」が置いてあった。日比谷線で中目黒。まだ桜は満開ではないが人出は多い。恵比寿を経て渋谷まで歩いてから半蔵門線で神保町。酔の助。

青蓮院、多賀大社、華厳寺

3月3日。昼過ぎの新幹線で京都。駅構内の松葉で天せいろ。

駅近くのホテルチェックイン後はひらすら歩いて川を渡って国立博物館見物後、東山の花灯篭。レンタル着物利用者が目立つ。外国人だけでなく日本人も。清水寺、八坂神社と巡って青蓮院。三条通りから坂狩場に出て「よしみ」。鮭となんとかネギの味噌鍋。青ネギではなく下仁田ネギみたいな太いネギだけど別の名前だった。

3月4日。JRで彦根。前彦根にきたとき見つけた蕎麦屋「つる亀庵」で牛すじ煮込みつけそば。お城は割愛して近江鉄道に乗るつもりで駅に戻ると次は一時間後。「多賀大社までならバスがあるはず」と調べてみたらちょうと発車10分前。ブリジストンやらパナソニックやらでかい工場群を抜けて多賀大社。

帰りは近江鉄道。所要時間も料金もバスとあまり変わらない。ただ鉄道だと乗換えがある。JRで米原乗り換えで大垣。昔はよく大垣夜行を利用したが、昼間の大垣駅は初めて。関ヶ原を超えたせいか駅前チェーン店が東京と同じ。チェックイン後あちこちぶらついてから「海彦・山彦」。明宝ハムステーキなど。

3月5日。樽見鉄道初体験。「モレラ岐阜」ってなんだ、と思っていたら巨大なショッピングモール。ショッピングモールは嫌いなのだがこれほどでかいとさすがにちょっと見てみたい。が、電車もとい列車の本数が限られているのでそのまま谷汲口駅。バスで華厳寺入り口。

追記1。今調べてみると、モレラ岐阜はそれほどでかくはないようだ。ただ周りに何もないからやたら巨大に思えたのかも。イオンレイクタウンは本当に巨大らしいが、イオンは嫌いなので絶対に行かないw

追記2。私が行ったことがあるショッピングモールはららぽーと船橋と豊洲ぐらいだが、ららぽーと船橋は名前が変わったらしい。こちらももう行かないだろうからどうでもいいw


花見のときは賑わうのだろうが今は空いている参道の途中の蕎麦屋で山菜そば。大垣駅のコインロッカーは埋まっていたのでここで荷物を預かってもらう。本堂では「戒壇めぐり」。今まで体験した戒壇と比較すると、善光寺<華厳寺<玉川大師、の順に怖い。要は他人が大勢いるかどうかで決まるのだろう。

奥の院まで行くのは大変そうなので、他のお堂を見てからまた参道を戻る。帰りのバスまで時間があるので廃線になった谷汲駅と、併設されている村立昆虫館見物。「ギフチョウ」がここらにいるとはしらなかった。

行きのルートで大垣に戻る。まだ時間があるので、名古屋に出て地下鉄で大須。一周りしてから戻って新幹線で帰京。「ローカル鉄道とバス」と「新幹線と地下鉄」の効率の差が酷すぎる・・・

記事検索
Recent Comments
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ