究極の傍観者

歴史、文学、宗教など人文科学系情報を中心にしようとは思っていますが、それ以外のことも書きます。人間のすることはみんなどっかでつながっていますから。記事内容に関するコメントやトラックバックはご自由にどうぞ。

歴史

日本の東西対立、東京の東西対立

蝦夷征伐、源平合戦、関ヶ原、明治維新、日本の歴史が東西対立であったのは言うまでもない。明治維新で本当は西が勝ったはずなのに、それ以降、特に敗戦後は東ばっかり発展しているような気もするが、また東京大震災でも起きれば西の時代が来るだろうw

さて、実は東京にも東西対立はある。もともと武蔵国の中心地は今の府中や国分寺あたり。徳川が江戸幕府を開いてからは大阪から漁師を佃島に移住させたりして、東京の東部が栄えるようになった。

明治になって人口が増え、東京の西部、世田谷とか杉並が住宅地として開発された。戦後、空襲で被害を受けた東京東部に変わり、経済的にも文化的にも西側のほうが発展した。そのピークが都庁移転だろう。バブル絶頂(=崩壊寸前)のころの話である。

それから二十年以上経った。今では私が何度もブログ内で繰り返してように、東京をリードしているのは東部、北部だ。上野、北千住、浅草、秋葉原、ちょっと方向が違うが池袋とか板橋。とにかくあっちではまだまだ個人商店も頑張っているし、若い夫婦や子供も多いし、なにより気取っていないのがいい。これからますます発展するだろう。

一方、世田谷とか中央線沿線とか多摩地区とか・・・ 老人だらけw バブル崩壊後も地代や家賃が高止まりしているし、変に気取ったところがあるから若い人達に敬遠されるのも無理は無い。環境バカ住民も多いから産業誘致もできない。いわく、工場は公害の元だから嫌だ、葬儀場ができると土地評価が下がるから嫌だ、ソフト会社ができるとオタクが増えるから嫌だ・・・ これじゃ衰退するしかないw

私も両親も世田谷生まれだし、高校も多摩地区だったし、なにより中央線文化や下北沢文化が栄えていたころを知っているから、本当はもう一回東京の西側に頑張って欲しいが、難しいかも。土地持ち老人(下手すると元は小作だったりする)が死に絶えればなんとかなるかもしれないが、奴ら寿命だけは長いみたいだし。私の生きている間の復活は無理か・・・ そうなると、やはり頼みは「東京大地震」だw

クラブ規制と1984年風営法改正とMac

あの坂本龍一教授が、クラブの深夜営業規制の根拠となっている風営法改正を求める運動を行なっている。教授の「反原発思想」には賛成できないが、「お上の規制」は大嫌い(本当は売春や民営賭博だって合法化すべきと思っているw)だから、素直に署名しておいた。Web署名だから役立たないかもしれないが・・・

「ダンス飲食店(ディスコやクラブなど)」が風営法の規制対象になったのはかなり前のことらしい。が、「深夜営業規制(深夜0時以降から日の出まで営業禁止)」は1984年風営法改正(施行は1985年)の後のことのはず。というのはそれ以前は他の風俗店だってみんな深夜営業していたから。ポーカー喫茶のようなグレーな店はもともと法律なんて無視しているから別として、健全なゲームセンターだってちゃんと届出している性的風俗店だって深夜の営業は当たり前だった。

1984年といえば私は十九歳。しょっちゅう朝までゲーセンで過ごしたり、たまには特殊なマッサージ(w)を受けたりしたものだ。少なくとも法的には問題なかった。問題あったとしても時効だが。

あの「ノーパン喫茶」がなくなったのもこのころだ。確か下北沢にちょっと気になるお店があって、「そのうち覗いてみよう」と思っていたらなくなっていた。やりたいと思ったときにやり、行きたいと思ったときに行かないと後悔するよ、若者たちw

というわけで、1984年の風営法改正はかなり社会を変える(悪い方向に)法改正だったようだ。面白いのは、こんな「管理主義的」な法改悪が、あの「1984年」に行われたことである。偶然の一致だとは思うけどw

「1984年」は、今は世界を制覇しているアップル社がMacを売りだしてIBM(とまだ弱いマイクロソフト)と戦おうとしていた年でもある。が、そのアップルも今は体制側、規制推進派で、エロいアプリはAppStoreに出せない。世の中の移り変わりって激しいね・・・


Skyrimプレイ中12(暗殺者クエスト開始)

内戦クエスト終了後は、特に目的を定めずあちこちを旅していたのだが、さすがにどこの町でも事件が起きなくなってきた。サブクエストもかなり消化してしまったから。お金もそれなりに溜まったし・・・

というわけで、最後まで取っておいたクエストライン、Dark Brotherhood(日本語だと「闇の一党」らしい)クエストを開始。もっとも入団は結構前のことなのだが。

秘密基地(Sanctuary)をはじめて訪ね、自己紹介のあと三件の暗殺を受注。一人目は町外れに住んでいたので問答無用でぶち殺す。二人目は町中の住人だからちょっと頭を使う必要がある。金はあるので見つかったとしてもどうにもでなるのだが(Skyrimの世界ではほとんどの犯罪は金で解決できる)、とりあえず様子見。弓で遠くからが王道かな、暗殺なのに「王道」ってのも変かw

SKyrimから離れるが、「暗殺者」といえばイスラム異端派ニザリ派(ニザール派)を思い出す。実は最近この教団に関する本を読んだ。暗殺者教国―イスラム異端派の歴史 (ちくま学芸文庫)だ。

この本はなかなか面白い。暗殺が失敗すればもちろん、成功する場合でも自らの命と引き換えだったことが多いらしい。現在のイスラム過激派の自爆テロみたいなものだ。本来「自殺」はイスラム教でも禁止なのはずだが、だからこそ「異端」なのだろう。また、ニザリ派教団が長い間存続できたのは、単に「暗殺」が得意だったからだけではなく、「情報収集」や「権謀術数」に優れていたかららしい。なるほど、だからアルカイダも・・・


RPGと「欧州文化」に関するつぶやき

2012/02/18 14:45:07
これってマフィアっていうよりカルト団体の気がする・・・ 476兆円の偽米国債押収=伊検察、8人逮捕―国際組織関与か(時事通信) - Y!ニュース http://t.co/EoYFNHvW

2012/02/18 14:49:02
「だまし取った資金でナイジェリア人からプルトニウムを購入しようと」ってとこがね・・・ ニセ米国債470兆円分押収 伊検察が国際詐欺団を摘発 http://t.co/eOle2dDM

2012/02/18 16:13:29
最近、現実のヨーロッパとスカイリムの世界の区別が付かなくなってきたw 「天使と交信する方法」、ノルウェー王女が新著で伝授 写真3枚 国際ニュース : AFPBB News http://t.co/TTWtrdoy via @afpbbcom

2012/02/18 16:17:21
SkyrimとGOSICKとベルばらぐらいでヨーロッパは説明できるのかもw

2012/02/18 16:21:29
日本はメガテンと忠臣蔵ぐらいでカバーできるかな・・・

2012/02/18 16:22:57
四谷怪談のほうがいいかな、あれは裏忠臣蔵だし・・・

肉豆腐と地震とデフレ

以前にも書いたが、私は肉豆腐が好き。最近はあまり流行らないようだが、レトロな居酒屋のメニューにあることが多いし、吉野家の牛鍋丼とかたつ屋の牛丼なども肉豆腐の一種だろう。牛肉(もちろん牛すじでも豚肉でも可)と豆腐は合うんだよね・・・

これも既に書いたが、林芙美子の「放浪記」に肉豆腐定食の描写がある。以下再度引用。今回は「新版放浪記」から。

朝、青梅街道の入口の飯屋へ行った。熱いお茶を呑んでいると、ドロドロに汚れた労働者が駈け込むように這入って来て、
「姉さん! 十銭で何か食わしてくんないかな、十銭玉一つきりしかないんだ。」
 大声で云って正直に立っている。すると、十五六の小娘が、
「御飯に肉豆腐でいいですか。」と云った。

値段は10銭とある。大衆食堂(が女性一人でも入れるレベル)の一番安い定食(日替わり定食?)のようだから、現在なら500円ぐらいだろうか。ふと気になったので調べてみた。

放浪記の舞台は関東大震災前後のはずなので、大正から昭和初期にかけての物価水準がわかればいい。「大正期のお金」というページによると、銭湯料金が3銭、同じサイトの「昭和前期のお金」だと銭湯料金が7銭。おそらく昭和前期に近い物価水準だろうから、「銭湯料金よりちょっと高い」ぐらい。やはり5、6百円程度なのだろう。

さて、問題は今の日本の「デフレ慣れ」である。「600円の食事は貧しい」なんて誰も(少なくとも若い人は)思っていないことだ。が、当時はまだ貧乏だったはずの林芙美子がこう書いているのだ・・・
私の前には、御飯にごった煮にお新香が運ばれてきた。まことに貧しき山海の珍味である。合計十二銭也を払って、のれんを出ると、どうもありがとうと女中さんが云ってくれる。お茶をたらふく呑んで、朝のあいさつを交わして、十二銭なのだ。どんづまりの世界は、光明と紙一重で、ほんとに朗かだと思う。だけど、あの四十近い労働者の事を思うと、これは又、十銭玉一ツで、失望、どんぞこ、墜落との紙一重なのではないだろうか――。

やはり「東京大震災」に期待するしかないのかな・・・ そういえば、国分町は景気がいいらしいw
記事検索
Recent Comments

livedoor プロフィール
ブログセンター



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ

blogram投票ボタン


  • ライブドアブログ