究極の傍観者

歴史、文学、宗教など人文科学系情報を中心にしようとは思っていますが、それ以外のことも書きます。人間のすることはみんなどっかでつながっていますから。記事内容に関するコメントやトラックバックはご自由にどうぞ。

桜丘町

桜丘町の猫

c1324112.jpg普通の人はブログに写真を貼り付けるようなので真似してみた。
が、まず写真がうまく取れないし、携帯で文章を入力するのも非常につらい。みんなよくやってるな・・・

まあ、この猫は大人しく被写体になってくれたがw

桜丘町物語2

渋谷区桜丘町にはなぜかネパール料理店が三軒(?)もある。

もっともそのうち一軒(カンティプール)にしか利用したことはない。昨夜久しぶりに入ってみた。

専門学校か大学の学生(みんな同じグループらしい)が店を占拠していた。若いからよく食べる。私も同じカレーセットを注文したが、みんなライスまで取っていて、それも料金内らしい。私はもうそんなに食べられないし、メニューにはナン食べ放題としか書いてないのに・・・

数年前まで、この店でもカップルや少人数のグループがモモ(チベット風餃子)などをつまみながら酒を飲んでいたものだが、今では単なる食べ放題店らしい。

そのころにはあったチベット解放を訴えるチラシなどもなくなっていた。食うことに必死なのはもう民族依存の問題ではないのだろう。

桜丘町物語1

渋谷区桜丘町は怪しいところだ。

インフォスタワーというビルがあり、ほとんどオフィス用ビルなのだが、最上階にはなぜか居住エリアがある。入り口も別だ。
去年の12月24日には、その一室で飯島愛が死んだ。

セルリアンタワーという高層ビルもある。そこにはあのGoogleの日本拠点がある。このビルは女神転生Imagineの世界の中では、魔界セルタワーとして大破壊後も残っている。
天光教の記事にも書いたとおり、宗教関係の施設が多い。

まあ、渋谷近辺(道玄坂、神泉駅付近など)は、どこも異様だが、桜丘町は特に不気味だ。夜中に歩いている人が本当の人間か、あるいは・・・と思うことがよくある。向こうも私を見てそう感じているのだろうけど。

天光教

仕事場(渋谷区桜丘町)のすぐ近くに、天光教東京教会という神社風の建物がある。ネットで検索してもあまり情報がなく、新宗教新聞の記事http://www.shinshukyo.com/press/918/press3.html
ぐらいしか見つからない。

ここといい、大慈会(大慈會)教団http://www2.gol.com/users/t2001/betsudou/zatta3.htmlといい、「信者を増やしたい」はずの宗教団体が未だにウェブサイトを持ってないのはなぜなのだろうか? コンピュータや携帯が発生させる電磁波が霊的に悪影響をもたらす、とかいう理由なら分かるが・・・

ところで桜丘町及びその周辺には色々な宗教団体がひしめき合っている。
著名どころでは、モルモン、統一教会、幸福の科学、本門仏立宗などなど。
もちろんこういう有名教団はちゃんとした公式サイトがある。天光教にもがんばってほしいものだ。ちょっとしたホームページぐらいなら夕飯一回(ご祈祷一回?)ぐらいで作ってあげてもいいんだけど。

記事検索
Recent Comments

livedoor プロフィール
ブログセンター



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ

blogram投票ボタン


  • ライブドアブログ