究極の傍観者

歴史、文学、宗教など人文科学系情報を中心にしようとは思っていますが、それ以外のことも書きます。人間のすることはみんなどっかでつながっていますから。記事内容に関するコメントやトラックバックはご自由にどうぞ。

麺類日記

今年はブログ復活させます!

ブログネタ
2014年の目標を教えてください! に参加中!
大晦日。

昼に桜新町増田屋で天ぷらそばを食べてから渋谷で所用を済ませ、夜は渋谷センター街の更科で天ざる。本当は道玄坂朝日屋で鴨せいろあたりを食べたかったのだが混んでいたのでパス。なんか若者が年越しそばに戻ってきたような気がする。というか渋谷が観光客でめちゃ混み。22時からはハチ公前交差点を封鎖とのこと。

一旦家に戻ってから、恒例の二年参り。どこにしようか迷ったがまた雑司が谷鬼子母神へ。寺の方が空いている(浅草とかは別だが)。そのまま朝まで飲んで帰宅。

元旦。

昼に千葉の母親の家に年始。帰宅してもう一眠りしてからおせちののこりを入れた味噌煮込みうどん。ブログを書いたらやはり残り物の伊勢海老でビールの予定。海老ばっかり食べてる。 明日は歌舞伎座。なんか優雅な生活だ。今年は戦争とか大地震起きそうなんだけどw

正月のおすすめ本。p257あたり読みながら酒を飲むと楽しい。


2012年の年越しそば

去年も一昨年も、あまりちゃんとした年越しそばを食べなかったので、今年は久しぶりにちゃんと蕎麦屋へ。

一軒目(昼)は溝の口ノクティの「三宝庵」(中身は家族亭)で海老天せいろ。大晦日なのに空いている。溝の口あたりの人は年越しそばとか食べないのか、あるいは家で食べるものなのか・・・

二軒目(夕)は渋谷「朝日屋」で鴨せいろ。こちらはそれなりに混雑。

味はどちらもまあまあといったところ。やはり自分で乾麺や生麺を茹でるよりはうまいw ほんとうは鴨南蛮とか食べたかったのだが、どちらの店も暖房効き過ぎ・・・

東急東横で道頓堀今井の鴨うどん

9月11日の記録。
昨年は10月だった東横の「なにわうまいもん市」が今年は9月。というか以前は9月だったらしい。

昨年はそこで、道頓堀今井のきつねうどんを食べた。うどんやだしはうまかったが、油揚げが甘すぎた・・・

今年も今井が出店。やはり関東人から「甘すぎる」という苦情が多かったのか、きつねうどんの他に鴨うどんがある。去年もやはり「甘すぎ」対策として(?)、「東急百貨店オリジナルかき揚げうどん」なる珍妙なるメニューがあったが、かき揚げは変だ。少なくとも私は関西でかき揚げうどんやかき揚げ蕎麦を見かけたことがない。どんな汚い立ち食い店だって天ぷらといえばエビ天が普通だ。

かき揚げはともかく、カモだったら当然本店にもあるメニューだろう。暑いからうどんの気分ではなかったが、せっかくなので食べてみた。

これはうまい。だしもうどんも鴨肉も。関東でならこっちをメインに売り出すべきだw 鴨肉もしっかりしていたからアイガモではなくマガモだろう。これもきっと通販があるはず、と調べてみたが、鴨なんばん(蕎麦)はあるがうどんはない。店のメニューにも鴨鍋うどんや鴨とじうどんはあるが鴨うどんはない。「かき揚げうどん」と同じく、「(きつねの)味のわからん関東人はこれでも食っとけ!」ってことなのかもw

さて、その「甘すぎる」油揚げだが、もしかすると関西の人にとっては関東のきつねうどんの油揚げのほうが「甘い、くどい、しょっぱい」のかもしれない。もっとも関東風のきつねうどんなんて最初から食わないかw 要は油揚げを煮たときの醤油の違いで、砂糖の量自体は同じでも、関東人にとっては濃口醤油の味がしない油揚げは「甘すぎる」と感じるとか。でも、ほんとに砂糖そのものの甘さが露骨だったけどな・・・ 

散歩記録:八王子まつりと八王子ラーメン

8月4日の記録。

阿佐ヶ谷の七夕に行くつもりだったが、たぶん昨年とそうかわりはないだろうし、最近あまりラーメン屋でラーメンを食べていないので、三年ぶりに八王子まつりを見物して八王子ラーメンを食べることにした。

京王八王子まで電車。もうすぐ調布の駅が地下に潜る。私は一時期調布に通勤していたのだが、それも10年以上前の話だ・・・

京王八王子もJR八王子も混んでいる。三年前よりさらに賑やかになったような・・・ とりあえず甲州街道の露天や山車を見物しながら西へ。ユーミンの実家もまだ営業中。

いったん西八王子駅まで歩き、喫茶店で休憩。西八王子の駅の周りを一周りしてからこんどは裏道を八王子に戻る。おそらく旧街道で、ときどき老舗(やはり織物系)や寺がある。なかなか風情はあるが、甲州街道が自動車通行止めになっているせいか飛ばしてくる車が危険。地方(といっては失礼か)はここが問題だ・・・

その後は八王子駅近辺の商店街や山車、人ごみ等を見物してから、三年前にも入った「一平らーめん」に入ろうとしたが満席。もう一回りしてやっと入店。ビールとチャーシューと冷やしトマト、と思ったが冷やしトマトはメニューからはずれたらしい。前回は砂糖が乗っていたのに・・・ そのかわりにクラゲとキューリの中華サラダ、締めはラーメン。やはり玉ねぎ入り。380円にしてはうまい。でも年寄りむけ味付け(化調入り)なので若者は嫌うかも・・・

アラビアン焼そば(カップ)と粉末ソース問題

袋物の「アラビアン焼きそば」の噂は知っていたがいまだに食べたことがない。見つけたら買うつもりだったが、とりあえずカップ麺をコンビニで見つけたので買ってみた。

思ったより普通。もっと甘いとか辛いとか、とにかく癖があるのかと勝手に想像していた。ソースが粉末なのもいい。インスタントにかぎらず、焼きそばには粉末ソースだ。屋台のように大量に作るんなら本物のソースのほうがいいのかもしれないが、一人前程度なら粉末のほうが水っぽくならなくて済む。

同じサッポロ一番の袋焼きそば、「ソースやきそば」は液体ソース。こっちは食べたことはあるがいまいち。おそらく袋の「アラビアン」は粉末だろう。統一すればいいのにねw


記事検索
Recent Comments

livedoor プロフィール
ブログセンター



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ

blogram投票ボタン


  • ライブドアブログ