自宅で蕎麦を食べるには、生麺、乾麺、ゆで麺のいずれかを買ってくる必要がある。もちろん自分でそば粉から打つことも可能だが・・・

が、生麺や乾麺をおいしく茹でるのはかなり難しい。一人前でも大量のお湯が必要だし、時間もちゃんと気にしなくてはならない。あ茹で上がり後のさらし方も難しいし、とにかくおいしく作れない。パスタならわりと簡単なのにw

ゆで麺なら温めるだけでいいが、問題はつゆ。一人前のもりやかけにちょうどいいつゆというのはなかなかない。関西風のだしなら粉末(ヒガシマル)があるが、あれはうどんがターゲットだろう。

というわけで、見つけたのがこれ。加ト吉の冷凍うどんは有名だが、ちゃんと蕎麦もあったのね。


これはなかなかいい。電子レンジで温めるだけだし、添付のつゆもなかなか。少なくとも富士そばよりはこちらのほうがうまい。とりあえず「かけ」で食べてみたが、たぶん「月見そば」にすると昔の立ち食いそばの味に近くなるはず。