3月26日の記録。

下高井戸から散歩開始。まずは羽根木公園。

梅はまだ結構残っている。もちろん桜はまだ。くしゃみをしている野良猫が多い。目も痒そう。猫も花粉症になるのね・・・

梅ヶ丘の喫茶店で休憩してから、小田急沿いに下北沢。駅周辺を一周。なんとなく活気がないが、これも地震のせいだけではなく、下北沢自体が落ちぶれているせいだろう。3月末で閉店する店も何軒かあるようだが、別に地震後に決定したわけではなさそうなので。

下北沢からは小田急と地下鉄で小竹向原へ出て江古田まで歩くつもりだったが、副都心線は池袋まで。そういやそうだった・・・ 普通に西武で江古田に出てお志ど里。ここでも異変。普段は23時過ぎまで営業しているのに、22時50分までとのこと。また、臨時休業も予定されているらしい。中国人大量帰国の影響だろう。

ブログには書かなかったが、実は地震翌日の3月12日にもお志ど里には来ている。その時にはちゃんと23時20分まで営業していたのだが・・・ 「原発」に頼っていた日本もまずいが、「中国人店員」に頼っていた飲食店も・・・