私が通っていた桜町小学校の近くに「八幡山」と呼ばれている小高い丘があった。なお、京王線駅「八幡山」とは関係ない。

私のような悪ガキにとっては絶好の遊び場で、秘密基地を作って住もうかと本当に考えていたことがある。秘密基地は完成寸前のときに、誰か(ライバルグループ?)に壊されてしまった。これは今思い出しても悔しい。あと、すごいでかい青大将をまたいでゾッとしたことがある。

そのころもなんとなく分かっていたのだが、ここは実はあの東条英機(東條英機)の私邸で、丘の上に品のいい和風建築の建物があった(だから本当は住居不法侵入だったかも)。確か一回だけ、家の中に招きいれられて、上品な女性からお茶かなにかをいただいたことがある。なんで招かれたのかは覚えていない。

なにせ小学校のトイレがまだ汲み取り式で、冬はコークスストーブだったし、理科の時間に近所の畑に青虫を取りに行くことができたという遠い昔のことなので、もしかしたら夢だったのかもしれない。金田一シリーズに出てくるシーンみたいだったから・・・

http://www.youga.net/02/tekutaku/south2.html#10