究極の傍観者

歴史、文学、宗教など人文科学系情報を中心にしようとは思っていますが、それ以外のことも書きます。人間のすることはみんなどっかでつながっていますから。記事内容に関するコメントやトラックバックはご自由にどうぞ。

2012年04月

散歩記録:亀戸天神藤まつり見物、その後秋葉原まで

4月29日の記録。

都営新宿線で大島駅まで。都電後の遊歩道を経て亀戸駅。駅前の飲食店は休みが多い。連休のなか日だからだろう。

亀戸天神まではちょっと裏道を通ってみる。ガラス細工の工場がある。ここらへんは江戸切子で有名らしい。

藤はちゃんとさいている。が、見頃はもうちょっとあとかも。昨日のつつじと同じ程度だ。池の亀は元気よく泳ぎまわっている。暖かいから・・・

神社をあとにして錦糸町オリナスを見物。ここらへんは団地やマンションが増えたせいか子供が多い。こういうところだけを見ていれば少子化なんて信じられないのだが、地域差がひどいのだろう。都内だって西側は高齢化が激しいし。

錦糸町駅からは電車沿いの「北斎通り」を両国駅まで。駅前を探索してから喫茶店で休憩。京葉道路に出て両国橋を渡る。浅草橋駅前もちょっと見物。やはり休みの店が多い。そのまま線路沿いに秋葉原まで。すでに夜8時を超えているが明らかに大賑わい。日本全国や海外からの客が集まっている。もう外国人も放射能なんて気にしていないのか・・・

その後はまたまた神田須田町の「世界の山ちゃん」。ここも賑わっている。「秋葉原のあと世界の山ちゃん」は確実に定番コースになっているらしい。いつものとおり手羽先とサラダ。今日は「きしめんタリアーノ」も試してみる。なかなかうまい。でもなんで「イタリアーノ」ではなく「タリアーノ」なんだろう、まあ確かにイタリアにはきしめんないだろうけどw


散歩記録:根津神社つつじ祭り見物、その後千住大橋まで

4月28日の記録。

地下鉄南北線で東大前駅まで。根津神社はすぐ近く。

つつじはかなり咲いているが、見頃はもうちょっと後かも。が、境内はかなり賑わっている。

神社を後にし谷中へ。だんだん坂で野良猫と遊ぶ。ただ昔より数が減ったような。日暮里駅近くの喫茶店で一旦休憩。

駅東口に出て、ひさしぶりに日暮里繊維街。もっとも店はほとんど閉まっている。ひたすら歩いて昭和通り。三ノ輪を超えて千住大橋を渡る。そのまま「ときわ」。肉豆腐とあゆの塩焼きと冷やしトマト。あゆは久しぶりだ。

エースコックのココイチ焼そば

ココイチ監修カレーラーメンの姉妹品、「カレー焼そば」のほうも試してみた。

ラーメンは「まあまあ」ぐらいの出来だったが、こっちはかなり出来がいい。というか本物のココイチカレーよりも味が深いようなw ソースが美味しい。あ、もしかしたら本物にもウスターソースを足したらいいのかも。確かソースは頼めば出してくれるはず、今度試してみよう。

トビカラスパイスは全部入れてもそれほど辛くはない。というか入れないと味が引き締まらない。全部入れで私にはちょうどいいぐらいだが、激辛好きの人には物足りないはず。欠点といえばこれぐらい。おすすめ。


ミリオンアーサーと「アーサー王伝説」

拡散性ミリオンアーサーはのんびりプレイ中。やっとレベル20を超えたところ。もちろん無課金ユーザーだが、それなりにレアなカードが集まってきた。この調子ならずっとお金をかけずに遊べそうだw

集まったレアカードの中には、ナポレオンとかマリー・アントアネットなど時代考証を無視したキャラのカードもあるが、本物のアーサー王伝説に出てくるキャラももちろん出てくる。主人公のアーサーや魔法使いマーリン、エレインイゾルデローエングリンなどなど。私はまだ取得していないが、当然「ランスロット(ラーンスロット)」のカードもあるようだ。懐かしい・・・

「懐かしい」というのは、もう20年以上前のことだが、「アーサー王伝説」に興味を持って何冊か本を読んだことがあるから。もっとも細かいことは忘れているし、RPGにはやたらとアーサー王伝説に関わる人名が出てくるから、知識がごちゃまぜになっている危険性もある。というかこのゲームのせいでさらにカオスになってしまったw

「拡散性ミリオンアーサー」は大ヒットしたらしく、ダウンロード数が凄まじいことになっている(とっくに10万を突破、アンドロイド版が出れば相当いくだろう)。が、「アーサー王伝説」の知識を多少なりとも持っているプレーヤーはどの程度いるのだろう? もちろん何も知らなくてもプレイに支障はないし、「100万人アーサーがいる」という設定自体がぶっ飛んではいるだが、「ストーリー重視」のソーシャルゲームだから、大元の伝説を多少知っていたほうがより楽しめるはず。1000円でアイテムを買うよりは文庫本を買ったほうが、って余計なお世話かな・・・ 



エースコックのココイチ監修カレーラーメン

CoCo壱番屋監修のカレーラーメン。新発売だと思う。

ココイチのカレーは時々たべている。味はまあまあだが、このデフレ時代にしては値段設定が高い。特に東京というか京王線沿線にはC&Cカレーというお得なチェーン店が存在するから・・・ 揚げ物が揚げたてのはいいが、待たされるのも欠点だ。

その点、カップ麺なら安いし時間もかからない。味は確かにココイチの味。別添のとび辛スパイスも店に置いてあるのと同じっぽい。もっとも量は少ないので全部いれてもそれほど辛くはならない。ココイチ同様、「深みがない辛さ」なんだけどw


こんどは焼きそばのほうも試してみよう。こちらのほうが評判いいらしい・・・

エースコックとCoCo壱番屋がコラボカレー焼そばを発売 スタッフ「まいうーでヤンスよ!」と絶賛!
記事検索
Recent Comments
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ