究極の傍観者

歴史、文学、宗教など人文科学系情報を中心にしようとは思っていますが、それ以外のことも書きます。人間のすることはみんなどっかでつながっていますから。記事内容に関するコメントやトラックバックはご自由にどうぞ。

人はなぜペットを食べないか

雑誌(週刊文春だったと思う)の書評で見かけ面白そうだったので購入。内容は書評のとおりで、「人間はほっておくととんでもないことやっちゃうからタブーを発明した」につきる。ところでペットを食べるのは確かにタブーとなっているが、昆虫食もかなり気味が悪いのはなぜだろう。寄生虫や死体にわく蛆虫などの連想が働くからだろうか?


法華経を読む

http://www2.gol.com/users/t2001/book.html
から徐々にブログに移行する。

法華経の解説本。(キリスト教の)聖書も異様な魅力と言葉の罠で読者を引き付けるが、法華経のほうが上である。日本では漢訳を唱えているだけで、中身は意識していない人が多いから、幸いにも法華経原理主義国家にはなっていないが、もし和訳を民衆が読んでいたら、まったく違った歴史を歩んでいたかもしれない。



地獄少女三鼎 最終回

三鼎も最終回。

結局、ゆずきは解脱できた、ということなのかな?
そして、閻魔あい、は実は地蔵菩薩とか・・・

でも、一人ぼっちで解脱するより、三藁みたいにゆかいな仲間たちと
永遠に現世というか地獄で働いているほうが幸せかも。


ああ言えば上祐

このタイトルにピンときたら年寄りか変態、
なわけだが、一応相関図を書いておく。


私 --> 某苫X地博士。

私 --> 某高X博士(修論担当) --> 上祐氏。

あのころはバブルだったよな・・・

あの時の歌は聞こえない、人の姿も変わったよ 〜。


多神教優位論

個人的にはだいぶ前から、多神教のほうがいい、と思っていはいたが、イデオロギーとして確立しているとは知らなかった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%9A%E7%A5%9E%E6%95%99%E5%84%AA%E4%BD%8D%E8%AB%96
ここにも書いてあるが、あまり一神教批判をやってしまうと、やってることが一神教側と同じになってしまうから気をつけないと。

メガテンのガイア教徒なんかがいい例だ・・・

記事検索
Recent Comments
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ